サッカーで元補欠の子供。4試合で3ゴール5アシスト。考察と悩みを話すわどうも、トモです。

先日、子供のサッカーの試合がありまして、
結果は、
4試合あって3ゴール、5アシスト!




結果だけ見れば
元万年補欠で、
『チーム1サッカーが下手』

と言われた子供が
これだけの結果を出したことに
感動を覚えないわけがないんだけど、


だけど、
僕からすれば釈然としないというか
いろんな課題が浮き彫りになった試合でもあった。


ま、けど、
それを子供に言うのもどうなのか?
ってすっごい悩んだことでもあって。。。


きっと
同じような悩みを抱えている人もいると思うので
ぜひ僕の気持ちや考え、対応方法が
参考になれば嬉しいです。

ってことで、
ちょっと考察や悩みを話していきますね。

スポンサードリンク



元補欠の子供でこんなにも出来るんだ!

とは言っても、


全体的には
僕としてもこの結果にはすごく満足してる。

ほんまに、1年前に比べて
劇的に成長したなって思う。

1点目は、相手のゴールキーパーが出したパスを
パスカットして
そのままシュートしてゴールにぶち込んだ。





あとで子供に聞くと、

めっちゃ駆け引きしてるらしい。
本来は違う相手を見ないといけないんだけど、
そっちもケアしつつ、パスが来たらカット出来そうなところに移動しつつ、
でも、それが相手にもバレないような絶妙な場所を探してるらしい。


こういう事を子供から聞くと
ホンマにホンマに嬉しくなりますよね!


成長が見えるというか
そんなこと考えてプレーしてんだ!って。


パッと見、
またボーっとしてるわ(;'∀')

って思ってしまうのでw




2点目は
子供初のヘディングでゴール!
とは言っても、
味方が打ったシュートがバーに当たって跳ね返ったところを
押し込んだんだけど。

ただ、それでも
基本通りに毎回ゴール前に詰めていた結果だと思う。


そして3点目は
スルーパスを受けて、
キーパーと一対一になり、
キーパーをフェイントで少しずらし
ゴール右隅に流し込んだ技ありシュート。



以前からキーパーと一対一に苦手意識があったので
今回の結果で自信が付けば良いなーって思ってます。





アシストに関しては、
クロスに対してシュートの角度がないことを瞬時に判断し
かつ、
後ろに味方がいることを予測して
右のアウトサイドで後方に向きを変えるという

もはやベルガンプ並みのテクニックを魅せつけてのアシスト。





流石に、
試合終わってから子供に確認しましたからね(;'∀')

『あれは偶然か?』

『それとも意図してやったのか?』
って。


そしたら子供は
『意図してやったよー』

って答えたから
めっちゃ驚いたと同時に

帰りになんでも買ってやろう!
って心に誓うほど、めっちゃ嬉しかったw


結局、
何も買ってないけどw


ちなみに、
出場時間は、
4試合あって、
2試合がフル出場で
2試合が前半、後半の半分ずつの出場。


ホンマ一年前と比べると
本当に出場機会が増えたし
継続してコンスタントに試合に出られる結果が出てきたなと思う。






だからこそ
本当に子供のサッカーに補欠制度は必要ないって思う。


チーム1下手と言われた子供でも
試合に出続けることさえできれば
こんな凄い結果が出せる。


ちなみに
子供のゴール数とアシスト数を合わせると
この日のチームの全得点の3分の1になる。


改めて考えると本当にすごい結果だなと。


ちなみに
1試合目が終わった時に、
ツイッターで
1ゴール、2アシストしたよー
って呟いたら、
Array

めっちゃ『いいね』をもらった。




だけど、
きっとこの結果は
1日全部の試合の結果だと思っている人がほとんどだと思うんだけど、

あれは、1試合目の結果だけ
その日の試合の結果は
3ゴール5アシストでしたw


いやーホンマにすげーよ。


けどね、

スポンサードリンク



僕の中では万々歳ってわけでもなくて

若干の不満というか
もうちょっとこうしたら良いのに!
ってこともあって。


ただ、これって
本当に、評価がエスカレートしてきているなー
って自分でも思うんだけど、


ハードルを上げているというか
評価が厳しくなっているというか。

昔なら
ドリブルしただけでも褒めたし
パスが1本成功しただけでも

スッゲーな!よくそこ見てたなー
ってべた褒めだったし、





1点決めた日には
もうお祭り騒ぎで

『晩御飯食べに行こー!』

ってなってたからね。





だけど、だけど、
以前はそんなのだったのに、
せっかく子供が3ゴール5アシストしても
僕の中には

なんか釈然としない思いがあった。


本当はダメなんだけどね、
勝手にハードルを上げて
子供に変なプレッシャーを与えたりしたら。


だけど、
反面教師というか
こういった葛藤があることも知ってもらいたいなー
ってこともあって
敢えて
ちょっと書くことにしたので
付き合ってください。

スポンサードリンク



で、何が釈然としないのか?

っていうと、


5アシストのことなんですよね。

結果だけ見れば
5アシストは凄いと思う。

特に
以前の子供からすれば
スッゲー好成績。


だけど、
そのアシストの中には、

トモ
トモ
『パスするよりも自分でシュート打ってたら
もっと点取れたやろ?』



って思いがスッゲーあるんですよね。


最低でもあと3点は取れたと思う。

まぁ、『かもしれない論』なんで
実際はわからないけどさ。


だけど、
ゴール前で、なぜそこで打たないの?



って思うシーンが結構あって。

もちろん
周りを見て冷静に正確なパスを出すのは凄いんだけど、

なんかミスを怖がってないか?
ってスッゲー思ったのです。


あと
ドリブルももっと勝負をしかけたら良いのに
ってシーンもめっちゃあって。




僕は子供とよく一対一をして遊んでいるので
子供のドリブルが超すげーってことを
体感して知ってる。


だからこそ
もっと仕掛けていけば良いのに

って凄い思うんですよね。

残念というか悔しいというか。


で、すっごい悩んだ。

このことを子供に言うべきかどうかってことを。


結果的には
凄い良い結果なのに
それに水を差すようなことを言うのもなー
って。


だけど、
僕としてはもっと上手くなって欲しいし
チャレンジできる子供になって欲しいなー
って思うわけで。


まぁこの気持ち自体が
僕の勝手な期待だし、余計なお世話なんだけどね(;'∀')


でも、分かりますよね?
この僕の気持ちも。。。


あなたならどうしますか?


言いますか?
黙ってときますか?

けど、
言うにしても怒るのは違うし
なんて言えば良いかなー???

って凄い考える。


で、考えた結果、

『なんでシュート打たないの?
あのシーンなら打てたし、
他の子供なんて、みんな自分自分で
角度ないところからでも
シュート打ってるやん。』


『そりゃー息子くんの判断は結果的にあってたけど
打たないとゴールできる可能性は0%やで

って感じで聞いたら

『タイミングが、、、』
とか
『あの時は、、、』

って言ったりしてたけど、

僕が推察するに
かなり失敗を恐れているなー
というか

失敗して
周りからダメ出しされたりすることをビビってるなー
って感じがあった。


まぁ精神的なことなので
こればかりは徐々に強くなっていくしかないかなー

って思ったので、
あまりそれ以上は言わずに、

『失敗しても良いからこれからも打てるときあったらシュート打ちやー』

って言って終わった。


ふう、めっちゃ緊張したよ


ってことで、
いつになっても悩みは尽きないなー
と。

ただ
以前のような試合に出してもらえないんだけど
なんでや?
どうしたら良いの?
って感じの悩みじゃないので


ある意味、全然オッケーというか
嬉しい悩みではあるんだけどね。


それに、
僕自身、すっごい成長させてもらっている
って思うこともめっちゃある。


以前の僕なら
頭ごなしに怒っていたと思う。

『なんでシュート打たへんねん!』
って。

だけど、
こう言えば良いかな?
言わないほうがいいかな?
言うなら、
どういった言い方しよう?

っていろんなことを考えて行動するようになった。


これはサッカーだけでなく
子育てや今後、人と関わっていく中で
大切なスキルだと思うので。


頭ごなしなら誰でもできることだし。


けど
僕はそんな大人にはなりたくない。

子供が本音を話してくれる、
子供と対等に会話ができる
大人に、親になりたいって思ってる。


だから
子供には本当に感謝している。


そして
こんな大記録を出して

補欠制度が子供の伸びる可能性を奪っているという証明してくれた息子が

本当にすげーなと思う。

スポンサードリンク



息子の活躍は大げさかもしれんけど、

今、補欠の子供たちにいろんな可能性や希望を与えていると思う。


やれば出来る!
試合にさえ出してくれれば結果は出せる!
って。


そして
僕も子供が補欠で
試合に出してもらえないときは、
色んな人のブログ見たりして、

『補欠だったけどチームのエースになりました!』
とか、
『補欠だったけど、トレセン受かりました』

って話を聞くのが、
救いであり、心が安らいだので。



だから
僕や息子の結果が、
そういった人たちの希望になれば良いなと思いながら
成長過程を書いてます。


そして
子供には
これからも頑張って欲しいな
って思うし、

僕も頑張ろうと思う。


あと、最後に
せっかく、こんな凄い結果を見せてくれたのに、

喜ぶだけでなく、
ついつい小言を言ってしまった僕を許して欲しいなー
って思う(/ω\)


我が子の可愛さは
本当に盲目になるし、
間違った方向に持って行ってしまうこともある。


その過ちが
とんでもない結果にならないように
僕ももっと感情や考えをコントロールしないといけないなー
って反省した日でもあった。


3ゴール5アシスト

スッゲー記録をありがとう。

これからも応援してるよ。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから




※このメルマガで紹介していることは 僕と僕の子供が実際に試した結果 効果があった方法です。
スポンサーリンク
運動音痴で補欠だった子供でもサッカーの試合に出て活躍できるようになった方法とは?

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・補欠の愚痴を話すところが無い!
・子供が全然サッカーの自主練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供に何から教えて良いか分からない

そんなことで悩んでいませんか?

僕も同じような問題で悩んできた一人です。

試合に出たいと悔しがる息子。

だけど、
全然、自主練をしない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴

子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。

本当に辛くなって

このまま子供にサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・

だけど、
今では、格段にサッカーが上手くなり
チームメイトやコーチから少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
ゴールやアシストを決めたり、
ドリブルで相手をぶち抜けるようになってきました。

なぜそんなにも激的な変化があったのか?

それは、
子供にやる気を出させる方法やサッカーの練習のコツを知って
それを実践したからでした。

もしその方法に出会ってなければ
もしかして今頃、
子供はサッカーを辞めていた
と思います。

また僕たちの今までの出来事の中には
ブログには書けないくらいの
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、

あまりブログで書くとチームバレしちゃうため
表立って書けない話もあります。

だけど、
絶対に同じような境遇の子供達はたくさんいるので
そんな辛いことはもう無くしたい。

だからこそ、
沢山の人に知って欲しい
と思ってます。

また、
僕自身がそうであったように
補欠の子供、補欠の保護者は本当に立場が弱いです。

言いたいことも言えず、
誰かに話す事も相談することも出来ません。

なぜなら
『あなたの子供がサッカーが下手だから悪いんでしょ』

相談してもそう言って突き放されるだけだからです。

そういった僕と同じような悩みを持つあなたと一緒に
情報を共有し
子供達にとって何のプラスもない補欠制度を無くしたい!

そう考えて
僕はより深い話が出来るように
情報を共有できるように
メルマガを発信しています。

登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。

       登録はこちらから
            ↓   ↓   ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事