サッカーでいつもベンチの子供の親が本音で語る物語

努力している上手い子供が可哀想だから自主練しない補欠の子供はサッカーの試合に出る権利が無いって言うけどさ、それは違うだろって話

この記事は4分で読めます

努力している上手い子供が可哀想だから自主練しない補欠の子供はサッカーの試合に出る権利が無いって言うけどさ、それは違うだろって話またまた炎上しそうな話だなと思いつつも
言いたくなったのでブログに書いてみたトモですw


で、まぁ何の話かってことなんだけど、

補欠制度撲滅を叫ぶと

必ず、絶対に、100%と言っていいほど議題に上がるのが


補欠の子供をサッカーの試合に出場させると
努力しているサッカーの上手い子供たちが試合に勝てなくなって可哀想
って意見。


確かにね、
表面上は一理あるような意見に思う。

だけどさー
これってちょっと違うと思うんだ。


なぜなら


ってことで、今回は、そんなテーマで話していくね。


※今回はかなり暴論で書いてますが、
僕も基本的には努力することは大事だと思ってます。
だけど、努力していない子供はダメなのか?
ってことにフォーカスして今回は書いてます。

スポンサードリンク



努力しない子供は試合に出たらダメなのか?って話なんだけど


まずね、確かに極論な話になるとは思うんだけど、

子供ってそもそもモチベが違う。

サッカーが大好きで、
ニンテンドースイッチよりも大好きで
暇さえあればボールを蹴っていたい

って子供もいれば、




習い事としてサッカーは好きだしやるけど
家に帰ったらゲームもしたいし
コロコロコミックも読みたいし
極端に言えば、
練習が無い時までサッカーなんてしたくない
って子供もいる。


もっと言えば
親からサッカーを習わされている子供だっていると思う。


だから、
子供のモチベなんてバラバラなわけですよ。


でね、ここでよく考えてもらいたいのが


スポンサードリンク



サッカーを習うって何?


ってこと。


習い事としてサッカーを習っている。


別にプロを目指すとか
セリエAでプレーしたいとか
初めからそんな大それた夢を持っている子供って少ないじゃないですか。


そういうのって
サッカーをやってみて、

あ、なんかサッカーって面白いかも。。。


そうやって段々と好きになって
あんなこと出来るようになりたいな
こんなこと出来るようになったら良いなと

ドラえもんの歌になって
そして頑張るようになるってのが自然な流れだと思う。



だけど、
やっぱり中には
最初からプロサッカー選手になりたいって思っている子供もいるかも
ってことも否定はしない。


でさ、
所属しているサッカーチームがセレクションがあって
バンバン、プロ目指します
ってチームなら

もっと努力しろよ

ってなるかもだけど、


近所にたまたまあったサッカーチーム。


近いし、子供もサッカーやってみたい
って言ってるし
ちょっとやらせてみようか。。。


で始まったのに、


スポンサードリンク



なぜ子供に自主練を強要されなアカンのだ?


ってことなんだ。


そもそも
習い事でしょ。

自主練するかどうかは、ホンマにその子供次第じゃないですか。



自主練しているから
偉いってもんでもないし、
ただ、やりたくてやっているだけでしょ。



そりゃー
自主練した方が上達もするだろう。


だけど、
自主練しないからって
サッカーが下手くそなままだからって

=試合には出さない


ってのはおかしくない?


だって、
習い事だし、人それぞれモチベも違うやん。



そもそも
サッカーチームとは言っても
ビジネスじゃないですか。

ビジネスとはサービスなわけですよ。


もちろんボランティアコーチとかそんなのもあるけど、
基本的には、
多かれ少なかれ会費としてお金の支払いがあるんだし。


じゃあ、
サービスとしては公平であるべきじゃないか?
と。



自主練して上手くなった子供しか試合に出さない
とかじゃなくて。


もっと言えば
上手いから試合に出られる、
下手だと試合に出れない

ってちょっと違うと思うんですよね。


スポンサードリンク



極論な言い方すれば


サッカーを上手くなりたい子供が勝手に自主練しているだけで
他の子供がそのレベルに合わせないといけないのか?
ってことです。


そもそも
チームで練習しているやん。

その練習のみで出来るようになったことが
それがそのチーム本来の実力じゃないの?




自主練してそのレベルから飛びぬけたとしても
それはその子供の勝手であって
それについていけないからって
試合には出さない
ってのは違うと思う。



まぁ、暴論だよ。


だけど、
僕が言いたいのは、

補欠の子供達が全然試合に出してもらえない状況があって
それはおかしい

って言葉を発すると、


全員試合に出すようになれば
努力している子供たちやサッカーの上手い子供たちが
試合に勝てなくなるから可哀想
とか、
努力していない子供を出すのは
努力している子供に対して失礼

って反対意見が出てくる。


この努力している子供が可哀想
ってことが僕には理解できないんですよね。


同じようにサッカーを習っているのに
下手くそだからって理由で
試合に出してもらえない方が可哀想じゃない?


そもそも
努力や自主練って
好きでやってるんでしょ?

そしたら
それこそ個人の自由じゃない。


自主練、努力って言葉を聞くと
そりゃー努力している子供の方を優先したい
って気持ちになるのは分からんでもない。


だけど、
それは、ちょっと待って。


それが全てじゃないと思うんだ。



アイツらは自主練やっているから
頑張っているから
その努力が報われないと可哀想

ってのは違うくないか?


極論な話だけど
チームの練習があって
プラスα、勝手に自主練やっているだけだろ。



なぜ自主練していることが
試合に出す選考基準になってしまうのかが分からない。


何度も言うけど、
自主練というからには
それは個人が勝手にしているもんであって
そこを基準や選考対象に入れるのは絶対におかしいって。



選考対象とするなら


僕としては
頑張っているから、努力しているから、上手いから
とかじゃなくて
チームに所属しているなら
全員を試合に平等に出すべきだと思っているけど


もし極論で頑張っているを選考基準にするとするなら
チーム内の練習でどれだけ一生懸命にやっているとかじゃないか?
って思う。




うん、あくまでも習い事なんだし
努力しなきゃ出れないとか
頑張らないと出れないとか
上手じゃないと出れない
ってのは絶対に違う。


自主練する子供もいれば
しない子供もいる。


だけど、
どっちが悪くてどっちが正しいって問題じゃないと思う。


自主練してる子供もいるんだなー
まだテレビゲームの方が好きなんだなー

って感じで良くないですか?


補欠のくせに
試合に出たかったら、
もっと練習しろよ!
努力しろよ!
って言う方が暴論だと思うよ。


もちろん
頑張ることも必要だろうけども
それはその子供自身のモチベやキッカケ、気持ちによって
スタートの時期は違うだろうし。

強制されてやるもんじゃないし
やらないとアカンってのもおかしい
って言いたい。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

ブログ更新情報や

ブログでは書けない
サッカーの補欠の悩みや
テクニック上達法などを
メルマガで紹介しています。

⇒メルマガ登録はこちらから

管理人

20141023_132631

サッカーの試合で毎回補欠の子供を持つ
トモです。

子供がいつもベンチだと親としては凹みますよね。
どうすれば子供がレギュラーになれるのか?
どうすれば子供がサッカーを楽しめるのか?
そんな時、親はどうすれば良いのか?
そして、
元凶である補欠撲滅を目指し活動内容
などについて
経験談を書いてます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

役に立ったらポチッと押してください


少年サッカーランキング

おかげ様で、ブログランキング1位になりました!

Twitter始めました!

サッカーでの気づきや

補欠撲滅に向かって

日々つぶやいています。

フォローやDMもお気軽におねげーします^^

RETURN TOP