池上正の1泊2日のサッカーキャンプに参加したので合宿内容とかレビュー書いてみた

池上正の1泊2日のサッカーキャンプに参加したので合宿内容とかレビュー書いてみたうぉおおおおお
ついに、ついに、念願のあの人に会えた!

あの人とは、
そう!僕がめっちゃ敬愛している一人

池上正コーチ



今の僕と、サッカーを辞めないで頑張ってくれている子供がいるのは
本当にすべてこの池上正コーチのおかげ
と言っても過言ではないと言い切れるだろう!



それくらい
この池上正コーチ著の本『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』は



僕のサッカー感を変え


世の中のサッカー指導者の体質を変えたい
子供のサッカーの環境を変えたい
と思わせたことはなかった。


そんな池上正コーチの1泊2日のサッカーキャンプ合宿が
大阪の堺市にあるJグリーンであって
参加したので体験口コミレビュー書いてみた。


とは言っても、
参加したのは僕の子供なんだけどねw


でも、気になるのでしょ?

あの池上正コーチのキャンプってどうだったのか?
合宿の内容ってどんなことするの?

ってことで、体験レビュー書いてくね。

スポンサードリンク



池上正コーチは普通のおっちゃんって感じでしたw


子供をJグリーンまで送って行って
駐車場に車を止めて
キャンプ開始までちょっと時間あるし
どうしよかー?

って考えながら子供とぶらぶらしてたら


なんか見たことある顔の人がおるような・・・

あれ?もしかして?

と思ったら、

マジで、生、池上正コーチでしたw


まぁね、ぶっちゃけ本音を言うと、
めっちゃ失礼な言い方にはなりますが・・・



けっこう、普通のどこにでもいそうなおっちゃんって感じでしたw


いや、オーラというか優しそうな感じはあったんだけど、
芸能人?って言っていいのかな?


そんなスゲー!なんか光ってるやん!
って感じのオーラはなかった。


オーラと言えば
ハワイで見たスキップが出来ない川田アナの方が
オーラがめっちゃオーラあったわw



いやいや、そんなことないな。
僕的には、池上正コーチと話したくて仕方なかったし。



だって、
この池上正コーチのキャンプ合宿に子供が参加したのも
実は、僕が池上正コーチに会ってみたいという気持ちが超強くて、


子供に


サッカーキャンプ合宿あるけど行けへんか?



って勧めたら、


息子
息子
じゃあ行くわ



って言ってくれたから。


もし、子供が、

嫌!

って言ってたら、池上正コーチに会うことすらできんかったからね。



だから、
子供にはめっちゃ感謝している。


というか、
ホンマ、子供の返事が超意外だったんだよね。


だって、
参加する!

って言うと思わんかったもん。


なぜなら、
友達と一緒に参加するとかじゃなくて
ぼっちやで。

個人参加やで!


ハッキリ言って
僕なら、いらんわ。


そんな知らん人たちと1泊2日を寝泊まりして
サッカー漬けになるって。


考えただけでも人見知り過ぎて
吐きそうになるわ。


それを、
僕の子供は全然気にせずに


キャンプに参加するわー


って言うから、
ある意味マジで尊敬したわ。


ホンマに俺の子供か?
と疑うほど、マジで感謝したわ。


ただ、
池上正コーチのキャンプ合宿に参加して
少しでもサッカーのことがもっと好きになってくれればいいなー
って気持ちもあったからこそ
子供に勧めたんだけどね。

流石に
僕が会いたいから
という理由だけでは、
強制的にサッカー合宿になんて参加させられないからね。



で、実際に


池上正コーチのサッカーキャンプはどうだったの?

ってことなんだけど・・・


スポンサードリンク



池上正コーチは本当に怒らないの?


まずねー本当に本で言っているように


池上正コーチ
池上正コーチ
僕は怒らないよー




って宣言から始まりました


ホンマに怒らへんのかな?

って思ってキャンプ初日の午前中、
ずっとずっとストーカーみたいに見てたけど、
ホンマに池上正コーチは怒らない。


子供が話を聞いていなくても
子供がふざけ出しても


全然怒んないのよ。


だけど、それで
周りがカオスになって全然練習できないか?
って言うと全然そんなことなくて
子供たちはみんな逆に楽しそうにやってる。

ウォーマジかー
って感じ。



こ、これが池上マジックか・・・

ってかなり衝撃的だった。


こんな姿、
いつも怒ってばかりのコーチが見たら
腰ぬかすだろうな

って思うw

で、



サッカーキャンプの内容はどんなのだったのか?


って言うと、

池上正コーチの著書にもある
こちらの本に書かれている練習メニューがほとんどだった。





普段のサッカーチームの練習とは
やっぱりちょっと違っていて、


周りを見る

ということを重要視した練習メニューかなって感じだった。




池上正が求めるサッカー観とは?


池上正コーチが推奨しているサッカーは

ドリブルだけ、パスだけ

そういった一つの技術が主体というサッカーではなく

ドリブルもパスもシュートも全てを使うのがサッカー

という考え方。


なので、
最近、日本のクラブチームやサッカーチームに多い
パス禁止のドリブルばっかりのサッカーとは違って


パスもドリブルも使いましょう。
みんなで協力し合ってゴールをしよう。


これが、中心。

これはねー
本当にそうだと思う。真理だわーって思う。


なので、
練習メニューも個人がドリブルばかりで突っかかる
本人しか面白くないサッカーではなく
みんなで協力し合って
かつ、
視野を広げる


そういった練習メニューが多かった。

例えば、

・二人で手を繋ぎながら試合をする

・パスを出した相手からパスを受け取るのは禁止ゲーム

・4つのゴールを使って試合をして
どこのゴールを目指すのが一番敵が少なく
容易にゴールを決められるのか?




などなど
頭をめっちゃ使って
周りを見ないと出来ない練習メニューばかりで

そして、
何か一つ練習したら
それをすぐに試合でやってみる
って感じの流れだった。


外から見ていると
めっちゃ難しそうな練習だなー
って思っていたけど、


子供たちを見ていると
めっちゃ楽しそうにサッカーしてた。


もちろん
最初はみんな知らない者同士なので
遠慮したり、会話もなく、
個々にボールを蹴っているって感じだったけど、

そこはやっぱり子供。


時間の経過とともに
みんなドンドン仲良くなっていった



僕はキャンプ初日の午前で帰ったけど、
本当は最後まで見たかったんだけど、
子供を突き放すのも良いかなと思って
泣く泣く帰りました。


池上正コーチのサッカーをもっと見たかったよー涙



で、子供に夜とかどんな感じだったの?
って聞いたら



池上正コーチのキャンプ合宿の夜は?


みんなでご飯食べて、
池上正コーチと一緒にお風呂入って、
水風呂の水を池上コーチにぶっかけて(;゚Д゚)


それでも池上正コーチは怒らずに
ちょっと、キリッとにらんだだけだったみたいですがw


で、みんなでドイツの子供のサッカーの動画を見たり
一緒の部屋でみんなで寝たらしいです。


ちなみに
ドイツの子供たちのサッカーは・・・


ドイツの子供たちのサッカーは日本と異なり・・・


やっぱり小さな時から
パスも覚えるようです。




日本のコーチたちが重要視しているドリブルばっかりじゃなくて
どうすればボールを効率よくゴールに叩き込めるか?

これを第一に考えてプレーするようです。


この辺が日本のサッカーと違って
個が大事とは言っても
やっぱりサッカーはチームプレーですからね。


ドリブルだけでなく、パスもあって
初めてサッカーだ
という観点です。


こういうことを知ると
やっぱり日本のサッカーって遅れてるなー
っていうか、
なんか間違った方向に向かってんな
って感じがした。


もちろんサッカー選手は
エゴイストであるべきだとは思うけど、
日本の少年サッカーを見ていると
ドリブルに特化していることが多くて
それはそれで見ていて面白いけど、
それがサッカーか?
と言われたら、なんか違う気がするんだよな。


敵を引き付けておいて
絶妙なタイミングでパス!

とかってないからね。


それが出来ると、もう一段階レベルが上がるような気がするんだけどな。



池上正のお悩み相談コーナーに参加してみた


で、キャンプ合宿2日目には
親に対してのお悩み相談コーナーがありました。


池上正コーチが直に答えてくれるという。




至極素敵な時間だったわけですよw



僕はこの時の為に
いろんな質問を考えていたけど、
やっぱり本人を目の前にすると
なかなか手を上げられなくて・・・w


いや、だってやっぱりめっちゃ緊張するでしょ
尊敬する人が目の前にいると。


とは言っても、頑張って質問しましたけどね。


僕が質問したのは


トモ
トモ

サッカー経験のあまりない親ですが、
子供と一緒にサッカーの練習をするなら
どんなことをしてあげれば良いですか?





どうですか?
なかなかナイスな質問でしょw


で、池上正コーチの答えは

何もしなくても大丈夫ですよ。

例えば、
公園に行って、
あの枝を狙って蹴ってみ?
ジャングルジムのあそこ狙って蹴れる?

そんな風に
子供に言えば、子供は当てるまでやり始めるので
それを見ているだけでいいですよ
って。


逆に言えば、
あまりあれこれ教えようとしない方がいいよ
ってことでした。


子供は練習となると嫌がる。
だけど、
ゲーム感覚、遊びだと思うとずっとやってる

なので、
練習しよう
って子供に言うよりも


公園で遊ぼうって感じで
ゲーム感覚でやってあげれば
良いですよって感じ。


それにこれだと
親がサッカー経験なくても全然大丈夫だし
子供と一緒になってゲーム感覚で遊んであげるのも良いですよ
ってことでした。


うーん、流石ですね。


で、他には、
サッカーチームの練習以外にも
サッカーの練習をさせた方が良いですか?

という質問。


答えは、
必要ないです!

とバッサリいっちゃいましたw


なんでか?っていうと、

基本的にヨーロッパでは
子供のサッカーの練習は週2回か3回くらい
時間も1時間~2時間くらいしかやらないそうです。


なので、
子供なのに腰痛やケガといったことは少ないそうです。


日本の子供たちは練習やり過ぎなんだって。
あまり練習させると逆に伸び率が悪くなるって言ってましたよ。



もちろん
練習しないと、落ちるけど、
その分、練習するときはぐんと伸びる
って。

これが毎日練習すると
伸び率があまり伸びなくて・・・


なので結果的にみれば
休みの日もしっかり作って
違う遊びをしたりする方がよりサッカーが上手くなる
って。



ホンマかよ。
でも、サッカーの練習を休ませるとかって怖いんだよなー
って思うじゃないですか。


他の子供たちが違うサッカーのクリニックやレッスンに行っているのに
自分の子供は休んでいていいの?

それってますます差が広がらない?
ってめっちゃビビるんだけど。


そこは池上正コーチの言い分を聞きたいけど
流石に怖いなーって思うから
やっぱり練習させちゃってます・・・




そういうとこ、
やっぱり日本人って休めないんだわ。



あと、言ってたのが、

サッカーを好きにさせることが大事って。


怒ったり強制的にサッカーをさせたら
いずれどこかで嫌になる、嫌いになる


そうなったら、意味ないでしょ

って。


サッカーは生涯スポーツ
楽しくすることが一番ですよ。

って。


マジで正論なんだよね。それ。


いやー心にグサッと刺さるわー
って思いながら、聞いてました。



あと、
子供の間に、特に小学生の頃に

ポジションを固定したり、
レギュラーを固定したりって
あんまりよくないよ。
って。


もっと言うてくれ!
僕の子供のサッカーチームのコーチたちに言ってくれ!
とめっちゃ思った。


だってさ、
ポジションを固定すると
自分はFWだ、DFだ
って思いこんで、
自分で可能性を潰しちゃうんだって。




昔、池上正さんがコーチをしていた
ジェフユナイテッドのユースの子供がFWだったんだけど、
ボランチさせたら良い感じだったんだけど、
僕はFWだから!
と言って、コンバートされることを嫌がったんだって。


もし、
あの時、それを受け入れていれば
もっと上手くなっただろうし、未来も変わってたかも
って感じで言ってました。



そう、自分で狭くしちゃうんだね。思考を。



それに
みんな同じだけ練習しているのに
試合は、あの子供はたくさん出場して
こっちの子供はあまり出れない
っておかしいでしょ、不公平でしょ
って。




だから、
みんなが出場できるように
ポジションも固定しないように
一度出たポジションでは次の試合に出れない

そんなルールがある池上カップという大会を開催してるんだって。


イヤーマジか。
子供をその大会にぜひ参加させたい
って思ったわ。



うん、本当に
サッカーの試合に出れないと一体何のための練習なのかも分かんないし、
チームが勝っても一つも嬉しくないからね。

自分の子供が出場出来ないサッカーチームなんて負けたら良いのに!と思うことは間違ってるでしょうか?



勝ち負けも大事だけど、
それ以上の物って絶対にあると思うし。

特に小学生の子供たちには。



って感じで、
池上正コーチの1泊2日のキャンプ合宿はこんな感じでした。


口コミ体験レビューになってるかなw



あ、あと、
キャンプの練習メニューの大半は試合でした。



練習したら、それを試すために試合して
また、何かを練習したら
それを試すために試合する
みたいな感じでした。


スポンサードリンク



池上キャンプに参加してみて


どうだったのか?って言うと


僕的には、めっちゃ良かった。
超大満足!


敬愛する池上正コーチにも会えたし

写真も一緒に撮ってもらいましたw



そしてもちろん
サインもいただきましたw




サインペン持参したもんねーw




ただ残念なことに、
僕が一番好きだった
この本を持って行くのを忘れて



この本にサインしてもらえなかった・・・

これだけがめっちゃ心残り・・・orz



で、実際にキャンプに参加した子供はというと、


楽しかったよー
って。

東京や広島からこのキャンプ合宿に参加しに来た子供たちもいて
いろんな地方の子供たちと友達になれて
みんなでご飯食べたり、
1人でお風呂でシャンプーしたり
いろんな事が出来るようになったよ
って喜んでた。


そう、今まで
自分で頭を洗えなかったのに
池上正コーチのキャンプに参加して
1人で洗えるようになりましたw


やっぱり子供に成長してほしかったら
突き放さないとダメなんだなー
と実感。



あと、サッカーのことで言えば
キャンプ合宿が終わった日に
サッカーの練習が地元であったんだけど、
当初は、疲れているし行きたくない!
って言ってたんだけど、


帰りに、

『今日はどうする?』

って聞いたら、

行く!

って、なかなかやる気になってくれてました。

で、練習に行ったら、
キャンプ合宿で習ったワンツーとか出来るようになってて
びっくりしましたw




ただ、
池上コーチは練習ばっかりさせたらあかんよー
って言ってたのに


早速オーバーワークさせてんなー
って、ちょっと後ろめたい気持ちもあったんだけど、

子供が自分から練習行きたいって
言ってくれたので
それはそれで嬉しくて、つい・・・


だけど、
子供の体のケアも考えて
これからは休憩や休息も入れながら
やっていこうって思えるようになった。


これが僕にとっては
一番得られた重要なことだったと思ってる。


うん、なんか肩の力が抜けたというか
リラックスできた。



池上正のキャンプで食事は?


ちなみに
キャンプ合宿中の食事だけど、

キャンプ初日のお昼ご飯は
うどんとかだったみたい。


子供に聞いても

忘れたー

って言うので、
何を食べたのかメニューは分かんないんだけど、
1人ずつ出されたらしい。


そして、
夜、次の日の朝と昼は
バイキング形式だったみたい。


ちなみに、
キャンプを申し込んでから、
運営の方から連絡があって、


僕の子供はゴマアレルギーがあるんだけど、


食事、こんなの出す予定なんですけど、
大丈夫ですか?

代わりのメニューも作れますが


みたいな感じで
食事にも気を使ってくれてました。


そういったところも
池上正コーチの優しさみたいなものが感じることが出来て
すっごい安心できた。


総括的な意味で書いてみたんだけど、
池上正コーチのキャンプに参加して
親として思ったことはこちらで書いてます

池上正のサッカーキャンプ合宿に参加したら価値観が180度変わったから体験レビュー書いてみた



ってことで、

池上正コーチのキャンプ合宿は不定期で開催されるので
日程の都合もあるけど、
子供のサッカーに対する気持ちを変えるためや
子供の成長には
超おすすめですよ。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


コメントを残す