自分の子供が出場出来ないサッカーチームなんて負けたら良いのに!と思うことは間違ってるでしょうか?ゴールデンウィークが10連休あったけど、
ほとんど子供のサッカーの試合で
どこにも遊びに行けなかったトモです。




10日中、6日間試合が入っているという
しかも、連続じゃなくて、
飛び飛びで。






うん、ホンマに
ここまでサッカーの試合を詰め込んだコーチや関係者にある意味
敬意を表するわ。



そういうところが
日本人だなーってめっちゃ思うw




ってことで、
今年のゴールデンウィークは
ほんまに子供のサッカー漬けの毎日だったんだけど、
その時、湧き出た感情というか
憎悪というか




だけど、これ絶対に
いつも補欠でベンチに座っている子供の姿を見ている親なら
きっと考えてしまうことだと思うんですよね。




で、それを正当化したいとかそんなことじゃないんだけど、
それって普通のことだから!
みんな思っていることやで!
と言うことを伝えたくて書くことにしました。




その気持ちとは、
自分の子供がサッカーの試合に出場させてもらえないなら、
そんなチームなんて負けてしまえ!
と言う気持ち。




あるでしょ?
絶対思ったことあるでしょ?
そして、
それってアカンことやんな
自分ってなんて心の狭い人間なんだって落ち込んだでしょ




だけどね、
それって普通だし、みんな思ってるよ


スポンサードリンク



サッカーの試合がトーナメント方式の時は特に思うよね?

負けてくれー
負けちゃえばいいのに




そんなどす黒い感情が湧き出たのは、
ゴールデンウィーク中にあったサッカーの試合の時だった。




そん時の試合はトーナメント方式で、
相手は結構強いチーム。




前半が始まるが、
案の定、僕の子供は
ベンチでちょこんと暑い陽射しの中帽子も被らずに座ってる。




定番のバックナンバーが座ってる。






やっぱりスタメンからは出してもらえないかー
と思いながらも、
後半からならチャンスあるやろ
と、自分自身で悔しい気持ちを宥める。




で、前半は
2-1で終わる。




勝ってるし、後半は試合に出してもらえるかな?
と思ったけど、
結局後半からも出してもらえず。




この辺から段々と心の中がどす黒くなっていく。




トーナメント方式の試合だし
この試合で出場させてもらえないなら、
勝ったところで、
次の試合も出場させてもらえないだろうなー
って、、




それなら、
いっそのこと、負けちゃえ!
っていう気持ちが出てきた。




あかん、あかん
自分の子供がサッカーの試合に出場させてもらえないからって、
そんなこと思ったらアカン


なんて、僕は最悪な人間なんだ
と自分自身を卑下するが、




時間が経つにつれ、
子供が試合に出ないことも相まって
その気持ちはどんどんと大きく膨れ始める。




抑えきれない・・・




セルがどうせ悟飯に勝てないのなら
地球もろとも吹っ飛ばしてやるぜ!


フリーザがゴールデンフリーザになっても
悟空やベジータに勝てないなら
地球ごと吹っ飛ばしてやるぜ!
私は宇宙空間でも生きていけますからね
おーほっほっほ


と同じ感じ。




それくらい
負けてしまえ!
という感情が膨らんだ。




だってね、
こっちはさ、
ゴールデンウィーク潰してさ
暑い中、子供のサッカー優先にしてるのに、


まーったく子供が試合に出ないのであれば
一体何のために今日来てるんだ?
って、めっちゃ思うわけですよ




子供が試合に出ている姿みたいじゃないですか!






それにさー


試合を見るのも勉強って言うけどさ、
そんなわけないって!




子供が他の子供の試合を見て
どーすりゃー良いのか?
こんな動きしたら良いのか?
なんて考えられないって!






それ考えられるくらいなら
とっくの昔にレギュラーになってるって!




何試合見てきてると思ってんだ






しかも、
試合中、リフティングしとけ
とかコーチは言うんだぜ




試合見ることも出来んし




どないやねん!




何をさせたいねん?
って心底思うわ。




ハナから使う気ないなら、
試合に連れてくんなよって。

スポンサードリンク



試合に出てこそじゃねーか?

やっぱり試合に出てこそ得るものは
たくさんあるし、
そのためにゴールデンウィークに
たくさん試合組んだんじゃないのか?
と言いたい




なぜ、レギュラーしか使わない?
なぜ、補欠の子供達に経験させてあげようと思わない?






この小さな大会で優勝したからって
何が得られるんだ?




おめーの実績や見栄のためにやってんじゃねーぞと。


もっと、長い目でチームや子供を育てていくべきだろって。

試合に負けた方がメリットあるよね…

でさ、
この試合勝ったら、
次の相手は当然また強いチームとの試合になる


そしたら、
また子供は試合に出してもらえない可能性が高いやん






それなら、
負けた方が弱いチームとやる可能性は高くなるし、
タイトルかかってないなら、
コーチたちもベンチの補欠の子供を使う可能性もある。




それに、
負けた方が早く終わるし。




暑いし連日だし
たまには早く帰ってゆっくりしてーよー
って気持ちもある。






そう考えると
この試合負けた方が
絶対にメリットあるやん!
としか考えられない




あ、もちろん、
僕の子供にとっては、
の話だけど。

スポンサードリンク




親なんて我が子が1番大事なんだよ


こんな風に書くとさ
お前の子供さえ良ければ良いのか?
って言われそうだけど、




そうだよ!
そうですけど、何か?


ってことです。




レギュラーの親だってさ、
自分の子供が試合に出れないなら
その試合見たい?
心から応援出来るか?
って話です。






レギュラーの親から


コーチ、試合には
子供たちを満遍なく使ってください!


という意見が出ないことを考えたら
自分たちの子供は試合に出てるから良いわー
としか、思ってないっことでしょ


現に、
今までもレギュラーの親たちと話していると
会話の節々にそんな感じのニュアンスが含まれとるしな。



もっとチームの人数増えたらいいのになー
とかって、


おめーの子供はずっとレギュラーだと思ってんだろ?

って言いたい。


こっちは
新しく入ってきたら
また出番がなくなるんじゃねーかと、
冷や冷やしてんだよ!


結局、親なんてさ
自分の子供が上手くなれば
試合に出してもらえれば
それで良いのよ。






もちろん愛想で
いろんなこと言うけど
本音はこれでしょ






ただ、ただですよ、
この気持ちが悪いってわけじゃなくて




幸せ理論から考えても
自分が幸せじゃないのに
他人を幸せには出来ないって事です。




幸せは、コップから溢れた分だけしか
他の人にあげられないってことです。




自分が満たされてないのに
他人に施せる訳がないってことです。




だから、
どの親も自分たちのことで
精一杯なんですよ。




ここで建前や偽善が入るから
話がややこしくなるだけ。




本音は絶対これですからね。




自分の子供がサッカーの試合に出られたらそれで良い


うん、ガチの本音。






なので、
しゃーない




レギュラーの親たちが
子供は全員使ってあげてください!
と進言しないのは
しゃーない。




自分の子供の出番が減るからね。
自分たちが満たされなくなるからね。




だから、
僕も自分の子供のことが
まず優先になる




チームが負けて
僕の子供が試合に出られるチャンスが増えるなら、
全然普通に負けてくれ!
って思う。






これもしゃーない
うむ、
至極当然な流れであり、真っ当な感情である。






だから、
自分の子供がサッカーの試合に出てないのに
心から

勝ってー


と応援することは
僕には出来ない。
出来なかった・・・




小さい人間と思われようが、
最低やな
と思われようが、


自分の子供が出場していないサッカーの試合には、全く興味が持てない

スポンサードリンク



それがたとえ優勝がかかっていたとしても。

というか、
今まで何度も経験あるけど、
自分の子供が出場してないのに、
優勝しようが何にも嬉しくないよ。




逆に
めっちゃ複雑な気持ちになるだけやし。




そりゃー勝って良かったね
と言う気持ちはあるけど、


だから?


という気持ちの方がめっちゃ強い






だって、
自分の子供出てないんだもん


ゴールどころか
パスもドリブルもしてないからね。




ベンチで見てただけやもん。
ピッチにも立ってないんだもん。


嬉しくともなんともねーよって。




祝勝会されても
なに喜べって言うのよ?


教えて欲しいわ




そりゃーね、
何度も試合があって、
たまに出ないことがあるくらいなら良いよ




今回は出ないのかー
出てる子、頑張れー
って、感じになるけど、




毎回毎回、サッカーの試合があるたびに
勝つためにという名目で
子供が試合に出場出来なくて、




今日は出してもらえるのかな?




と、毎回サッカーの試合のたびに不安に、心配になってるのに




出してもらえないなら
チームが試合に勝とうが負けようが知らんわー
って気持ちはどうしても湧き出てくるよ。




試合に負けて
泣いてる子供もたまにいるけど、
試合に出れただけ良いやん
って思うだけ。




僕の子供なんて
それ以前の問題やし。




だから、
勝とうが負けようが
ほんまに興味持てないし、
誰がゴール決めたとか
特に関係ない。








それよりも何のために
貴重な休みを潰して子供のサッカーの試合に来てんだろう


という気持ちの方が強くなる






これが本音。
勝利至上主義を追求したら
蚊帳の外に出された者達からすれば
こうなって当然って思いますよね?

子供の頃のサッカーの上手下手なんてどうにも出来ないことばかり


子供だってさ、
試合に出たいんだよ
だから練習だって休まずに頑張ってんだ




だけどさ、
子供の頃なんてさ、
サッカーの上手い下手なんて
身体能力とか性格とかの差がモロに出るやん






イケイケの子供や我が強い子供たちの方が
やっぱりサッカーでは、
ヒエラルキーの頂点に立つやん




足が速いだけ、身体が大きいだけで
重宝されるやん




逆にさー
大人しい子供や足が遅い、身体の小さい子供って
それだけでめっちゃ損してるやん






もちろん、
足の速い子供も努力はしてるよ




そこ否定してるわけじゃないよ。


だけど、
同じ努力してても
報われる子供と報われない子供がいるってことを言いたいのよ。






それがスポーツやん!
って意見もあるけど
それは、大人のプロの世界だけで良くない?




小学生の子供に
そこ強要するのは、間違ってるだろ
って話なんですよ。

スポンサードリンク



子供をサッカー嫌いにしているのは?


そもそも
サッカーは楽しいよ
サッカーを通じて子供の成長を
みたいな感じで部員を募集しといて




現実は
勝利至上主義で上手くない子供は試合に出しません
って、話違うくないか?
ってことですよ!




そんな環境で
子供がサッカーのことを楽しく感じるはずがないじゃないですか!




好きになるはずないじゃないですか!




ふざけんなー
って話ですよ。


補欠に5分で結果を出してこいは最悪でしょ!

それにね、
大人でもプロでも
サッカーの試合にあまり出てないと
試合勘が鈍って上手くプレー出来ない
っていうのに




子供が試合に出れないって
もっと影響あるはずやん!




残り5分で出場させられて




はい、結果出してこい!




って、


舐めてんのか!
そんなもん出せるわけないやろ!






アンタのお気に入りのレギュラー見てみろよ、
めっちゃ試合に出てるくせに
ミスもめっちゃしてるやないか!






それでも
試合に出し続けてるやないか!




出し続けたから、
今少しずつ上手くなってるんだろ






なのに、
ほとんど試合にでしてもらえてない子供たちが
僅かな時間に出場したからといって


ミスなしで、望むようなプレーなんて
出来るわけないやろ!






『やっぱり使えんな・・・』


って、
そりゃーお前らの使い方、育て方が悪いからやろ!




公平に試合に出してもらっていたら、
今頃もっと上手くなっとるわ




うん、100%今よりも上手くなってる。
これは断言できる。






なんかどんどん話がずれてきたけど、

だからこそ、サッカー関係者に一言言いたい!


日頃からそういった鬱憤とかあるから
余計に今回は


自分の子供がサッカーの試合に出してもらえないなら、
負けてしまえ
って思った。






うん、だけど
この気持ちは間違ってない




間違ってない




誰がなんと言おうが間違ってない




ただ、
それをでかい声で、チーム内で言うのは
間違ってる。






それは僕も分かってる。




みんな努力してるし
頑張ってるしね。




そこで
負けちゃえー
って言うのはアカン




思うことは自由だけど。




だけど
やり場のないこの気持ち


どす黒くて、自分でも嫌になるこの気持ち




このマイナスな気持ちを吐き出せたり、共有できる場所がほしくて
僕はこのブログを作りました。




今回の記事が
少しでもあなたの気持ちを、感情を代弁出来ていたら嬉しいです。






試合に出してもらえないのは
子供の努力が足らんとか
甘えてる
とか、そんな意見は要らんし知らん。




頑張っても努力しても
試合に出してもらえない
サッカーが上手くならない


そんな子供たちはたくさんいます。




そんな現実を
ちょっとは知ってほしいし、
見てほしい。






親にはどうすることもできないもどかしさや
イライラ、不安、心配。




いつもベンチで補欠の子供を持つ親は
想像以上に悩んでます。


辛いです。


試合に出してもらえない子供はもっとです!




チームメイトにはバカにされ
劣等感の塊になってる。




それが嫌で
大好きだったサッカーを辞めていった子供たちもたくさんいます。




もし、サッカー関係者がこの記事を読んでいるなら
勝利至上主義を捨てて
子供たちみんなが楽しめるサッカーを目指して欲しいです。


しかも、
その方法は全然難しくないです!

ただ、チームや監督、コーチが
勝利至上主義を辞めて
レギュラーもポジションも関係なく
子供たち全員が出場でき
楽しいサッカーを目指すだけです。


たったそれだけのことで
多くの子供たちや
そして、
いつも補欠の子供たちの親の苦しみや悲しみを無くすことが出来ますよ




ps

で、試合はというと、


やっぱり1分足りとも出場させてもらえず、
その試合は負けました。




で、
タイトルなくなったコーチは
案の定、やる気なくなって
補欠の子供を全員スタメンで起用するというw




まぁ、狙い通り
僕の子供もフルでその試合に出れて。




なので、
僕も全力で応援した。


5-0で勝った。


子供もそれなりに活躍出来た。


うん、やっぱり負けてくれて良かった
と、心から思った。


勝ってたら出番もなかっただろうし、
試合の経験も積むことができなかったからね。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから




※このメルマガで紹介していることは 僕と僕の子供が実際に試した結果 効果があった方法です。
スポンサーリンク
運動音痴で補欠だった子供でもサッカーの試合に出て活躍できるようになった方法とは?

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・補欠の愚痴を話すところが無い!
・子供が全然サッカーの自主練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供に何から教えて良いか分からない

そんなことで悩んでいませんか?

僕も同じような問題で悩んできた一人です。

試合に出たいと悔しがる息子。

だけど、
全然、自主練をしない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴

子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。

本当に辛くなって

このまま子供にサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・

だけど、
今では、格段にサッカーが上手くなり
チームメイトやコーチから少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
ゴールやアシストを決めたり、
ドリブルで相手をぶち抜けるようになってきました。

なぜそんなにも激的な変化があったのか?

それは、
子供にやる気を出させる方法やサッカーの練習のコツを知って
それを実践したからでした。

もしその方法に出会ってなければ
もしかして今頃、
子供はサッカーを辞めていた
と思います。

また僕たちの今までの出来事の中には
ブログには書けないくらいの
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、

あまりブログで書くとチームバレしちゃうため
表立って書けない話もあります。

だけど、
絶対に同じような境遇の子供達はたくさんいるので
そんな辛いことはもう無くしたい。

だからこそ、
沢山の人に知って欲しい
と思ってます。

また、
僕自身がそうであったように
補欠の子供、補欠の保護者は本当に立場が弱いです。

言いたいことも言えず、
誰かに話す事も相談することも出来ません。

なぜなら
『あなたの子供がサッカーが下手だから悪いんでしょ』

相談してもそう言って突き放されるだけだからです。

そういった僕と同じような悩みを持つあなたと一緒に
情報を共有し
子供達にとって何のプラスもない補欠制度を無くしたい!

そう考えて
僕はより深い話が出来るように
情報を共有できるように
メルマガを発信しています。

登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。

       登録はこちらから
            ↓   ↓   ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事