サッカーでいつもベンチの子供の親が本音で語る物語

クーバーコーチングのサッカースクールは本当におすすめ?体験行ってみたので評判とか口コミ書いてみた

この記事は6分で読めます

クーバーコーチングのサッカースクールは本当におすすめ?体験行ってみたので評判とか口コミ書いてみた

どうも、最近少しだけ
子供がサッカーの試合に出場出来るようになって
浮かれているトモですw

※この記事を書いたのは
2019年2月頃なんですが、
アップするのを忘れていたのでw

なので、
また最近はコーチの勝利至上主義が発動中で
ほとんど試合に出れない状況ですが、
この時はまだ試合に少しだけ出れてたので
書き直さずにアップしてます。




とは言っても、
いつまた試合に出れなくなるか分からないので
毎試合毎に戦々恐々ですが。。。
※実際、その状況が再び起こるとは
この時夢にも思ってませんでしたが・・・




ただ最近嬉しい事に
子供も少しずつサッカーに対してやる気が出てきたみたいで


たまに、


『パパーボール一緒に蹴ろう』


って言ってくれます。


それが可愛くて仕方ないのですがw


ちゅうても、子供。
油断は大敵!




いつやる気をなくすかも分かんないんで
褒めの姿勢は忘れずに
いつも褒めてますw


で、最近、
本やDVDでもお馴染みの
クーバーコーチングのサッカースクールの体験に行ってきたんです。

クーバーコーチングサッカースクールの本はこちら

キッズのトレーニングメニュー集 ジュニアサッカー クーバー・コーチング



クーバーコーチングサッカースクールと言えば
南野拓実、遠藤航、中島翔哉、波多野豪などの
日本代表選手やJリーガー達が出身の
超有名なサッカースクールです。


けっこういると思うんですよね。
クーバーコーチングの評判や口コミとか実際どうなの?
ってことを知りたいって人は。


って事で今回のブログは
そんなクーバーコーチングサッカースクールに行ってきたので
体験談を書いてみようかなと。


スポンサードリンク



クーバーコーチングって何なのさ?


クーバーコーチングとは
超絶簡単に言えばサッカースクールで
世界30か国以上、日本国内で言えば約150校くらいある
超有名なサッカースクールです。


ただ、
他のサッカースクールとの違いは
個人技を重視したメソッドが習えるスクール



練習中に、最後試合をしたりはあるけど、
クーバーコーチングサッカースクールとしてのチームはなく
そのため対外試合とかは全くないので、

地元のサッカーチームに所属しつつ
個人技をもっとレベルアップしたい!
という子供を対象にしたスクールって感じですね。




またスクールと一言で言っても
いろんなプログラムがあって


スポンサードリンク



今回参加したクーバーコーチングのコースは?


月額や会費がかかる会員参加のプログラムじゃなくて
月に一度開催されているイベント
『1v1 MOVESコース』ってやつです




これだと1回の参加費だけでいいので
通えるかどうかわかんないなー
とか
クーバーコーチングって実際どうなんよ?

って思ってたんで
めっちゃ助かりました。


やっぱり体験してみないことには
入ってみると勝利至上主義で試合に出れない
とかいうチームもありますしね。


おっと、一体どこのチームのことだ・・・


まぁでも本当に
子供にとっても合う合わないもあるので
年会費や月謝払った後に
やっぱり辞めたい!
とか言われたら最悪ですからね!

ってことで
クーバーコーチングが気になるなら
まずはこういった体験コースに参加してみるのがおすすめです。


で、実際にクーバーコーチングサッカースクールどうだったのか?
っていうと、



辛口!実録体験記!クーバーコーチングはどうなのさ?ってことについて


ハッキリ言ってプロフェッショナルを感じたね。
流石、プロのコーチ。これで飯食ってんなー
って誰が見ても思うほど
スゲー対応でした。


まず、コーチは怒らない。
本当に怒らない。
いつもニコニコ、テンション高め


笑いで滑ってもなんのその。
そこらのお笑い芸人よりやり手w


だから
子供たちもめっちゃ楽しそう。
出来て出来なくても。

あんなに楽しそうに、のびのびとサッカーしている子供たちを初めてみたわ
ってくらい、
めっちゃ笑顔。


これ、強豪校の部活とかだったら
練習中に歯を見せるな!

と、ブチ怒られる状況w


だけど、
クーバーコーチングでは逆に
そういった環境が
初参加の僕の子供でも笑顔で楽しくサッカーができる
という物凄く素晴らしい環境を作ってくれている


やっぱりね、
練習観ていて再確認したけど、
やっぱり子供もほめて伸ばすのが一番いいね。


本当に
プレーにも勢いがあって
普段、消極的な子供でもすっげー積極的に楽しんでた。



そう考えると、
怒るコーチや監督って本当にどうなんだろ?
一体何のために怒ってんだ?

って思ってしまう。


そりゃあ昔は
怒って育てて、這い上がってきた者がすげー
みたいな感じだったけど、
今となっては、もう昔の産物ですよね。


もちろん大事なことでもあるんだろうけど、
子供のサッカーでそんな怒鳴って怒る必要あるか?
ってことですよ。


出来ないから、習いに行ってんだし
1回教えて完璧に出来るなら
みんなプロになれるわってことじゃないですか。


なんでもかんでも
完璧を求め過ぎなんですよね、日本人って。
真面目というか固いというか。


もっとスポーツなんだし楽しめばいいのにって思うんだよな。

勝っても負けても楽しいのがサッカーじゃないかと。




そういった意味では
もちろん練習に勝ち負けが無いからというのもあるけど
クーバーコーチングサッカースクールでは
怒ったりもないし、
めっちゃ褒めてくれるので
子供も親もめっちゃ気持ちが良い。


ナイス!M君
とか聞いた日には、親としてもめっちゃ嬉しいですからね。


で、あと
クーバーコーチングサッカースクールで凄いなー
って思ったことが


練習時間に無駄がないってこと


普通のサッカーチームの練習を見ていると
順番に並んで
時間の割になかなか回数出来なかったり
とかあるけど、
効率的に短時間で、子供の集中力を切らさないような練習方法なので
子供たちも飽きも来ず、
ずっと楽しいまま効率的な練習できてた。




うん、流石がプロのコーチだなって感じやった。


上手いも下手も関係なく
誰一人分け隔てすることなく
公平に見てくれていた。

本当、見ていてこっちも気持ちよくなったよ
ありがとう!

って心の底から言えるわ。


逆に
所属しているチームの練習ときたら、
なんで、補欠とレギュラーの練習まで分ける必要があるんや?
ってくらい、マジで腹立つことばっかだし。


お前が試合に出さんから
差がどんどんついていってるのが分からんのか?

もっとコーチングを習ってきてからコーチをしろ
と言いたくなるのをいつも抑えているからね。



おっと、愚痴が増えてきた。。。


で、じゃあ、クーバーコーチングは最強か?最高なのか?
って言うと、
少し話は変わってきて、


自主練って必要だと思うってこと。


スポンサードリンク



クーバーコーチングでは個人技を習う


例えば
ドリブルで言えばシザースとかインアウトとか
イベントによってこんなのやるよー
って紹介されているので
HPとかでチェックしてもらえるとわかると思いますが。



で、じゃあ、
クーバーコーチングサッカースクールに通えば
その技が出来るようになるのか?
って言うと、


やっぱり違うと思うんですよね

あ、誤解のないように言うと、
やり方としての知識や経験値は得ることが出来るけど
あとは、
自主練が必要ってこと。


なんでも同じだけど、
習って、さあ、お終い。次から完璧に出来るよー

ってことはなくて、
当然、自分で習ったことを練習して
出来るようにならないと意味がない。


本当に意味がない。


なので、
自主練する気がないなら
通っても同じかな・・・

って気持ちにもなる。


逆に
習ったことを反復練習して
身に着けることが出来れば
超絶上手くなるとは思うけどね。


ただ、
言うても子供なので、
そのモチベをどうやって保つかが大事かなって思う。

ってことでまとめると


クーバーコーチングサッカースクールの口コミレビューまとめ


ってことで、
クーバーコーチングサッカースクールは
子供にとっては楽しくサッカーが練習できるところ。



本当に伸び伸びとサッカーを楽しめます。

なので
個人技術を学べてサッカーが上手くなることは間違いない。
確実にレベルアップできると思う。



だけど、
それは当然のごとく
自主練などをするというのが大前提。


あと、
子供のタイプにもよると思う。



テクニシャン系の子供なら
きっとクーバーコーチングサッカースクールとがっちり合うと思う。


だけど、
パワー系というか基本を大事にしているというか
小手先のと言っていいのか分かんないけど
まずは基本的な技術を習得させたい
と思うなら、
ちょっと違うかなって思う。



僕の子供も
決してテクニシャン系ではないので
まずは基礎をしっかりさせたい
って気持ちがあったのと
チームの練習時間とぶつかってる
というのもあって、
今回は入団するのは見送りましたけどね。


ただ、
月1のイベントの内容によっては
子供が参加したがったら
参加しているって感じです。



なんだかんだ言って
この後、5回くらい参加してますw


ちなみに
あまり乗り気じゃない子供を
クーバーコーチングサッカースクールの体験に参加させてみたいなー
って思う場合は、

もし、同じサッカーチーム内で
クーバーコーチングサッカースクールに参加しているよ
って友達がいたら
誘ってもらうようにお願いしてみましょう。


僕も子供が最初乗り気じゃなかったので
この手で行きましたw


クーバーコーチングサッカースクールに通っているサッカー友達に
誘ってくれるようにガッツリ根回ししてw


いやーマジで、
友達から誘ってもらうってマジで強いです!


友達がいると素直に


行ってみたい、いや、行きたい!

と言っちゃうくらいでしたからねw


裏で僕が糸を引いているとは知らずにw


普通に言うてたら
多分、イラン
って言うてたかも・・・
ですからね。


なので、
これからも子供に何か新しいことをさせる場合は
この手を使っていこう
と心に決めてます
というか、結構使ってますw


親から言うよりも
かなりの確率で進んでやってくれるようになりますよ。


ちなみに、
クーバーコーチングサッカースクールの本は
こんな感じです

キッズのトレーニングメニュー集 ジュニアサッカー クーバー・コーチング

たくさんの写真が載っているしDVDも付いていて
分かりやすいです。


たくさんの技やテクニックが紹介されているけど
まずは基礎からやりこむのがおすすめです。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

ブログ更新情報や

ブログでは書けない
サッカーの補欠の悩みや
テクニック上達法などを
メルマガで紹介しています。

⇒メルマガ登録はこちらから

管理人

20141023_132631

サッカーの試合で毎回補欠の子供を持つ
トモです。

子供がいつもベンチだと親としては凹みますよね。
どうすれば子供がレギュラーになれるのか?
どうすれば子供がサッカーを楽しめるのか?
そんな時、親はどうすれば良いのか?
そして、
元凶である補欠撲滅を目指し活動内容
などについて
経験談を書いてます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

役に立ったらポチッと押してください


少年サッカーランキング

おかげ様で、ブログランキング1位になりました!

Twitter始めました!

サッカーでの気づきや

補欠撲滅に向かって

日々つぶやいています。

フォローやDMもお気軽におねげーします^^

RETURN TOP