サッカーでいつもベンチの子供の親が本音で語る物語

サッカーのコーチが変われば評価が変わって今は補欠でもレギュラーになれる可能性があるってホンマか?

この記事は4分で読めます

サッカーのコーチが変われば評価が変わって今は補欠でもレギュラーになれる可能性があるってホンマか?めっちゃ嬉しいわ!
もうアンタについていくって決めたわ!

だから、
子供のサッカーチームのコーチは
あなたがやっておくれよ。

心の奥底からそう思った
いつもサッカーの試合で補欠の子供の父親トモです。


サッカーのプロの世界だけど
コーチや監督が代われば
今までスタメン起用のレギュラーでもベンチになったり、
最悪チームから放出されたり


逆に
今まで補欠だった選手が重宝されたりするようになる
って耳にしたけど、

これってプロの世界だけじゃなくて
子供たちのサッカーチームの世界でも実際にあることなんだなと
めっちゃ痛感したことがあったので
それを書いてみるね。


これね、
本当に補欠の子供や親にとっては希望でしかない!

それに
こう考えると、チームの移籍も良いかもねー
って思う事もある。

うん。

ってことで書いてくわ。

スポンサードリンク



代理のコーチを配車したので・・・


たまたまね、偶然だったんだけど、
子供のサッカーの試合で代理のコーチを僕が配車したんよ。


そん時ね、
なんとか、今の子供の現状を
コーチの横暴さというか
スタメン固定で、補欠の子供たちにとっては
一体何のために試合に行くのか?
試合に出ないと子供たちって伸びないやろ?

ってことを代理のコーチに伝えて
なんとかチームとして変えて欲しいなー
って思ったので、

超探り探り話してた。



チャンスねーかなと。
チャンスが会ったら噛みついてやるのになー

と、虎視眈々と狙ってた。


そしたら、
コーチから

『子供って試合に出さないと意味ないですよねー』

って感じの話を振ってくれたので、

ここぞ!というばかりに
話を振ってみた。


もちろん、
玉砕する可能性もあるけど
もし話が通じるなら、少しでも何とかなるだろう
って思った部分もあったので。



そしたらさー
この代理のコーチ、若いのにめっちゃ話の合う人で




しかも
池田正コーチの本読んだことあるやろ?
ってくらい、

子供にはいろんなポジションを経験させたり
試合にも平等に出さないとアカンよね

って考えの持ち主で。


僕からすれば、マジで超ラッキーみたいな。

めちゃくちゃ今の現状を暴露してやったわw


そしたら、


『そういうのって、コーチにも言いにくいですもんね』


って、

あんたは、仏様・・・(;’∀’)

ってくらいよくご理解下されて。。。


もう、拝みましたわw




で、ついでと言ってはなんですが、


『今日、試合に来ている子供たちの半分くらいは
いつも補欠で全然試合に出してもらっていない子供たちなので

どうか、どうか、今日の試合ではいっぱい使ってやってくれないか?
と、
そして、いろんなポジションもさせてやってくれないか?』

と、懇願。




そりゃーもう、職場の上司にすら言ったことないくらい
懇願したね。依頼したね。お願いしたね。


そしたらさー
この代理のコーチ、なんて言ったと思います?


『もちろんですよ!
そしたら、今日はいろんなポジションでいろんなことやってみますね』


だって。


アンタ、ホンマに神様や。
もう、あなたがこの学年のコーチしてよ。
って思うほど、僕はウルウルと泣き出しそうな顔して
この代理コーチの顔見てたわw


ちなみに、
この日の試合は、
いつもレギュラー陣は、違う学年の試合にアップで参戦してて
一応、来ない予定だった。

負けたら来るような話もあったけど。


なので、
僕は珍しく、勝ってこい!
と祈ってた。

いつもはこっちだけどw

自分の子供が出場出来ないサッカーチームなんて負けたら良いのに!と思うことは間違ってるでしょうか?



もしくは
負けて来んでええ!

と、めっちゃ願ってた。


で、試合が始まったら。。。


スポンサードリンク



有言実行のコーチってカッケーよね


もうね、代理のコーチは
僕に言ってくれたように

本当に、いつも補欠の子供たちをたくさん試合に出してくれました。




しかも
ポジションも入れ替えて、
DFはFWに
FWはMFにと。

キーパーさえも順番で回す感じで。


そしたら、
やっぱりこっちの試合に参加していた
数人のレギュラーの子供でさえ、
ポジションが変わるとアタフタしてた。


だけど、やっぱりいい経験。

子供たちが頭使って
いろいろ試行錯誤してた。


でね、今回の本題なんだけど、


スポンサードリンク



コーチが変われば評価も変わるよねってことなんだけど


帰りも代理のコーチを配車したんだけど、

子供たち、試合にたくさん出れて本当にありがとうございました
とお礼を言いつつも、

イヤーこん時ばかりは
本当に心からお礼が言えたね。


もしかして生れて初めての感情かもしれんってくらい
心から『ありがとう』って言えた。


で、そん時、ついでに
僕の子供はどうでしたか?

って聞いてみたら、


そりゃーもう、泣きそうなくらいな話になった。
もうね、
実際、これ家に帰ってから
嫁に説明した時、ちょっと涙出たもん。嬉しくて、嬉しくて。

それくらい、めっちゃ嬉しかったんよ。


それは、


『M君って、やっぱりボランチが向いていると思います。
チームの中で、一番バランスが取れる選手だと思います。

他の子供たちは何も考えずに攻撃参加してたけど、
M君だけは、
周りを見てチームのバランスを考えて
守備に残ってくれてました。

おかげで、
M君のおかげで何度もピンチが助かった場面もあったし。


このまま育てていけば
けっこう面白いボランチになると思いますよ。』

って。


ねえ、聞いた?聞いてる?
いつものコーチさんよ!


あんた、僕の子供にこんな評価持ったことある?
いつもと変わらないプレーやで。
今日が特別ってことないんやで。


だけど、
代理のコーチはこんな評価してくれたんやで。
褒めてくれたんやで。



あんた、見る目あるか?
本当に補欠の子供たちのこと見てるか?

って、めっちゃ思ったわ。


しかもしかも
この代理のコーチの凄いところは、


『最初ね、M君をボランチで試合に出した時
声が出てなくて。。。


やっぱり周りに指示を出すって大事だから
次の試合はあえてディフェンスにしたんですよ

ディフェンスだと指示を出さないといけないから。


で、その次の試合に
もう一度ボランチとして使ってみたら
しっかりと声出して指示を出すようになってくれて

まぁ、この試合だけじゃダメなんだけど、
これからもずっと同じように声出して指示してくれないとアカンのですけどねw』

とは言いながらも、

めっちゃ考えてくれてるやん!

て、もうね、
僕が女性なら、抱かれても良いって思ってたかもやわw


それくらい、
その日1日で、心酔したわ。


それと同時に、
なんとかこの代理のコーチがこの学年を見て欲しいって思ったね。


このコーチの元なら
子供たちももっともっと伸びると思う。





そして
今補欠の子供たちでも全然レギュラーになる可能性もあるし、
厳密に言えば
このコーチは全員出させる方針なので
レギュラーという概念はないのかもだけど。



ただ、
ただね、こういったことに直面したことで
かなり怖くなったこともあった。


それは


スポンサードリンク



本当にコーチ次第で子供たちの評価が変わるって怖いなってこと。


確かに
現コーチに見初められた子供たちは
レギュラーとして毎試合出ることが出来て
経験をたくさん積んで、上手くなることが出来た。


だけど、反面
僕の子供や補欠になった子供たちにとっては
本当に生き地獄だし、飼い殺しも良いところ。


他府県まで試合に行って
5試合あっても10分しか出れなかったとかあるし

県外まで子供のサッカーの試合のため配車して5試合してたった10分しか出場できないって、子供の可能性伸ばす気ないよね!って話。


でも、
この代理のコーチになれば


評価はガラッと変わる。


ホンマに超変わる



みんな横一線になるし、
もしかしたら、今のレギュラーより
補欠の子供の方が良い評価を得られる子供たちも出てくる可能性もある。


本当にね、
コーチの評価1つで子供の経験値や将来に対する希望がガラッと変わってしまう。



こんなので本当にいいのかな?と。


考えるべきは
コーチ1人で評価すべきじゃないな
ってこと。





コーチ1人で見ちゃうから
独裁的なことにもなるし、
お気に入りの選手とかも出来ちゃうし
補欠になった子供には見向きもしないって状況が出てしまう。


だけど、
コーチが複数人いれば、視点も増えるので
評価も変わるし、
見るべきポイントも変わってくる。


試合の戦術や戦略の問題だけなら
1人のコーチでも良いけど、


子供の将来にかかわるような
補欠だと試合に出ないとかなるなら
やっぱり複数のコーチの目で評価すべきだと思う。


そういった意味でも
コーチって怖いなって思った。


ちなみに


スポンサードリンク



どこまでも有言実行するコーチが素敵すぎw


ってことなんだけど、

他の試合に行ってたレギュラーたちが
負けて帰ってきた。

で、来んでも良いのに、
こっちの試合に参加しに来やがった。


しかも
普通に試合に出れると思ってるし。


いやいや、お前ら帰れよ

って思ったのは、僕だけじゃないはず。


で、
早く試合に出してくれ!
と宣うし、

俺、試合に出ている回数少ない!
と言う奴もいた。


いやいや、
普段、どんだけ補欠の子供たちがそんな目に合ってると思ってる?
って話よ。





試合に出れるのが普通だと思うなよ
ってことよ。



で、この代理のコーチは、

そんな文句バッカ言ってるレギュラーのことは無視して
補欠の子供たちをメインにして
平等ではなく、
多めに試合に出してくれました。


アンタ、有言実行だね!

と、ますます大好きになったわ。





ちなみに
試合が終わって、本日のまとめとして

いつものコーチがいる前で


今日は、出来るだけみんなを平等に試合に出しました。
子供の時は、たくさんいろんな経験した方が良いので
ポジションも違ったところでプレーしてもらいました。』

と、発言。


え?これって
案に意味込めてる?
若干、皮肉ってくれてるの?


と、嬉しくなっているのは
きっと僕だけじゃないだろうなー

って思いながら
久しぶりに満足できた試合でした。


本当、
このコーチにずっと見てもらいたいなー

って、切に願ってる。


なので、
もし、今のコーチに
低評価を食らっている場合は、
コーチが変われば
その評価は一変する可能性があるってことです。


だから、
もし、もうすぐコーチが変わるって分かっている場合は
移籍せずに、もう少し様子を見てもいいかもです。


逆に、
コーチが変わらないのであれば
移籍も考えた方が良いかなって思えた出来事でした。


なので
今、補欠でも大丈夫

見る人は見てるし、
評価も必ず変わるはず!

だから
頑張ろう!

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

ブログ更新情報や

ブログでは書けない
サッカーの補欠の悩みや
テクニック上達法などを
メルマガで紹介しています。

⇒メルマガ登録はこちらから

管理人

20141023_132631

サッカーの試合で毎回補欠の子供を持つ
トモです。

子供がいつもベンチだと親としては凹みますよね。
どうすれば子供がレギュラーになれるのか?
どうすれば子供がサッカーを楽しめるのか?
そんな時、親はどうすれば良いのか?
そして、
元凶である補欠撲滅を目指し活動内容
などについて
経験談を書いてます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

役に立ったらポチッと押してください


少年サッカーランキング

おかげ様で、ブログランキング1位になりました!

Twitter始めました!

サッカーでの気づきや

補欠撲滅に向かって

日々つぶやいています。

フォローやDMもお気軽におねげーします^^

RETURN TOP