サッカーでいつもベンチの子供の親が本音で語る物語

コーチにお願いしたい『子供に指導するなら言葉は選んで!』って話。

この記事は3分で読めます

コーチにお願いしたい『子供に指導するなら言葉は選んで!』って話。どうも、
トモです。

今回はですね、
僕のTwitterで意外なほど伸びたツイートについてなんだけど、


端的に言えば

コーチや指導者が子供を注意する時は
言葉をしっかり選んでね!

ってことなんだけど。


コーチの言葉一つで
子供は自由な発想が奪われ
プレーの幅が狭まっていく
ということを認識してもらいたいです。


まぁ、この件に関しては
コーチだけでなく僕たち大人や親も同じなんですけどね。


ってことで
事のいきさつを話して行くと

スポンサードリンク



子供からの電話がきっかけになりました


『パパー今日ねサッカーの試合でトーキックでパスしたら
コーチからトーキックで蹴るな!って言われた。。。』

ってことだった。


僕は子供に状況を聞いた

『どんな状況でトーキックを使ったの?
なんでトーキックを選んだの?

って。



そしたら
『FWにスルーパス出そうと思ったんだけど、
今日のグランドには草が生えてて
普通に蹴ったらボールが止まるって思ったから。。。
だけど、
パスが強すぎて取れなかったんだけどね( ̄▽ ̄)』



子供のこの理由を聞いて
僕は超嬉しくなったw




だって、
めっちゃ考えてプレーしてるやん!
って思ったから。


普段、何も考えずに
適当にサッカーしてるんかな?
って思っていたから

まぁ失礼な話だけど。。。w


だけど、
そんなこと考えていたんだー

って、我が子ながら天才じゃないかとw



そう言えば、
雨の日の試合の時も

普通にドリブルせずにわざと浮かしてドリブルしてたもんな


マジで天才でしょw
ストイコビッチみたいじゃねーかと。


補欠なので
試合にほとんど出してもらえないけど
出たときは、しっかりそんな判断や発想しているなんて

これで技術が付いて来れば
マジでヤバいくらい上手くなるかも
と期待してる僕はきっと親バカかもしれんが、
夢は見たい。うん。


だからこそ
もっと試合に出してあげて欲しいなーってめっちゃ思う。



うん、やっぱり補欠制度は廃止すべきだ
と、補欠撲滅運動にもつながるんだけど、
まぁ、今回はその話は置いておき
※補欠僕運動についてはこちらの記事を読んでね

補欠撲滅運動!子供のサッカーに補欠制度は必要ねーだろう!って話を心底聞いて欲しい


今回は
コーチの指導に対してね、


スポンサードリンク



子供にサッカーのプレーのダメだしする時は


これね、ホンマに思うんだけど、
『トーキックで蹴るな』

済ましちゃダメだよって話。

言葉選ばなきゃだよ。



なぜなら
子供の自由な発想を止めちゃうし
型にはまったプレーしか出来なくなっちゃうからね。




そこは本当に気遣って欲しい。



注意するにしても
なぜダメなのか?
を説明することも必要だし、

それ以前に
まずは子供に
なぜそのプレーを選択したのか理由を聞くことは
もっと大事。


子供は子供なりに考えてプレーしている
とっさの判断もあるし、
子供にしか見えていない景色もある。


それを大人が頭ごなしに
ダメ!
っていう事で
子供は考えなくなってしまうし



そのプレーがダメなんだとやらなくなってしまう。



それは非常にもったいない。


大人が子供の選択肢を減らすような指導は絶対にしたらダメだし、

逆に
もっと子供たちが選択肢を増やせるような声掛けをすべき。



もし今回
僕がフォローしていなかったから
僕の子供は二度とトーキックで蹴らなくなっていたかもしれない。


そんなことになったら
ホンマにどうしてくれるんだ?
って話になる!


大人やコーチの言葉は
子供にとっては絶対的な権力を持ってしまう


だからこそ
子供を指導するときは気を付けて欲しい。





そしてこれが
日本のサッカーの年代が上がるにつれて
面白くなくなっていく理由だと思う




なぜなら
コーチの言いなりになってしまって
型にはまったプレーしかしなくなるから



サッカーはもっと自由で良いやんか。
子供の発想をもっと大事にしてあげてくれ。


楽しいサッカーをさせてあげようよ。



ちなみに今回伸びたTwitterのツイートはこれ




って言うか
僕も何気なく始めたTwitterだけど

本当にいろんな意味で助けられてる。

ありがとうございます<(_ _)>


特に
子供が補欠で悩んでいることに関しては
沢山の人がアドバイスをくれたり、励ましてくれる。


顔も見えないネット社会と言われるけど、
だけど、
繋がる人とは心も繋がっているんだなー
って思うようになった。


そういった意味でも
僕はこれからもいろんな事を発信して
子供が補欠で悩んでいる人たちにとって
少しでも役に立てれば嬉しいなって思った。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

ブログ更新情報や

ブログでは書けない
サッカーの補欠の悩みや
テクニック上達法などを
メルマガで紹介しています。

⇒メルマガ登録はこちらから

管理人

20141023_132631

サッカーの試合で毎回補欠の子供を持つ
トモです。

子供がいつもベンチだと親としては凹みますよね。
どうすれば子供がレギュラーになれるのか?
どうすれば子供がサッカーを楽しめるのか?
そんな時、親はどうすれば良いのか?
そして、
元凶である補欠撲滅を目指し活動内容
などについて
経験談を書いてます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

役に立ったらポチッと押してください


少年サッカーランキング

おかげ様で、ブログランキング1位になりました!

Twitter始めました!

サッカーでの気づきや

補欠撲滅に向かって

日々つぶやいています。

フォローやDMもお気軽におねげーします^^

RETURN TOP