サッカーのコーチには、誰も社会人になった時に必要な強さなんて求めないよ!どうも、トモです。

今回はですね、
かなり確信を突いた話になると思うんだけど、
いつものように
言いたいこと書いていきます( ̄▽ ̄)


それは、
コーチ、誰もあなたに
社会に出た時の理不尽さに耐える強さを
子供に教えてあげてなんて求めてないよ!

ってこと。


これ、本当に多いです。
誰も頼んでないのに。

それでは話していきましょう。

スポンサードリンク



補欠あるあるですが

『補欠制度なんてなくして
全員を試合に出せばいいじゃないか!』

と言うと、

ある一定数から
決まってこんな言葉が返ってくる

『試合に出れないことで
社会に出た時の不平等、不合理、
理不尽に負けない心を鍛えて欲しい』

と。

確かに
普通に何も考えずに聞けば

なるほど、一理ある!

って思ってしまう。




だけど、
冷静になって考えると

いやいや、そんなの誰も求めてないんだけど!

ってことに気付いたのです。


だってね、
サッカーを習ってんですよ!

理由は
サッカーが好きだから
サッカーが上手くなりたいから


なのにさ、
社会に出た時の理不尽に耐えられる心を鍛える
って意味不明じゃない?


そんなの誰も頼んでないし
サッカーだけ教えてくれればいいやん。


しかもさ、
レギュラーの子供達には
その理不尽さを教えない。


教えるのは
補欠の子供たちにだけ。。。


これって
相当おかしくない?

スポンサードリンク



理不尽さを教えるって言うなら、

サッカーが上手くても試合に出れない

ってことをレギュラーの子供たちに教えるべきじゃない?

ってスッゲー思う。


まあだけどさ、
本当に根性論とか努力至上主義、勝利至上主義


これらもさ
誰も頼んでないって!


ただただサッカーが上手くなりたいだけなのよ。
本来の目的は。




なのに、
社会に出たら
思い通りにならないことが多い
理不尽なことが沢山ある

だから
今のうちに心を鍛えておけ!

って


何度も言うけど、
そんなの誰もサッカーで求めてないからね。


コーチにそれを教えてくれ
って頼んだわけじゃないからね。


本当、
いつの間にか話がすり替えられている。


自分たちが
面倒見切れない人数をチームに所属させて
経営が厳しくなるからと言って
お月謝さんで確保しないといけないからって

問題をすり替えて
自分たちを正当化するのは本当にやめて欲しい。


これってさ、
英会話スクールとかスポーツジムとかで

・先生に質問できるのは英語が上手い人だけ
・筋トレマシーンが使えるのはマッチョな人だけ

それ以外の人は、
社会の理不尽に耐えるためだと思って我慢してください!


って、
こんな事を言われたらどうですか?

同じ月謝を払っているのに、

『はぁ?』

ってなりません?


いやいや、そんなこと誰も習いに来てないんだけど。
それよりも
もっとしっかり英語教えてよ!
ってなりません?

筋トレさせてよ!
ってなりませんか?

なりますよね。


なのに、
子供のサッカーになると
なぜかこれがまかり通っているこの不思議さ(;'∀')


なんで?


『そりゃー子供は大人と違って
そういったことも学ばないと、、、』


って意見もあるかもしれん。


だけどそれなら、

子供が習字教室に通って
そんな事言う人いる?

塾に行って
そんな事を教える先生いる?


『成績悪いから、君は授業受けないで!』
『でもそれは社会に出た時に理不尽さに耐える勉強だよ』

って言う?


そんな事言ってしまったら

『ふざけんなーお金返せー!』



ってなりますよね。


なのに、
サッカーや野球といったスポーツになると
なぜかこの論理が正当化されてるという、、、(;'∀')


おかしいですよね!

何度も言うけど、

スポンサードリンク



僕たちがコーチに臨んでいることは

子供がもっとサッカーが好きになること
そして
サッカーを上手くしてほしい


これだけ。


それ以外に基本的には
何も求めてない。


もちろん
チームワークや相手を思いやる気持ちは
サッカーを通じて学んでほしいと思う。


だけど、
この精神もそうだし
理不尽に耐える心を鍛えることも


結果的についたものなら
それで良いけど

それを教えるのが目的になったらダメだろう。


ましてや
理不尽に耐える心を鍛えるは
ただの言い訳ですからね。

その理不尽を作ってるのは誰よ?
って話ですからね。


もし仮に
そういった事も子供たちに学んでほしい!
と本気で思っているなら、

それは
補欠の子供たちだけに学ばさせるのではなく
レギュラーの子供達にも

ホンマに全員に学ばさせるべきだと思う。


それが出来ないのであれば
そういった事を学ばせたい!
って言うのは、
ただの言い訳にしか聞こえないです。



なので
そういった偏った精神論的な修行は必要ないので
補欠制度をなくして
子供達にサッカーをもっと楽しめる環境を作ってあげて欲しいなって思う。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから




※このメルマガで紹介していることは 僕と僕の子供が実際に試した結果 効果があった方法です。
スポンサーリンク
運動音痴で補欠だった子供でもサッカーの試合に出て活躍できるようになった方法とは?

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・補欠の愚痴を話すところが無い!
・子供が全然サッカーの自主練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供に何から教えて良いか分からない

そんなことで悩んでいませんか?

僕も同じような問題で悩んできた一人です。

試合に出たいと悔しがる息子。

だけど、
全然、自主練をしない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴

子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。

本当に辛くなって

このまま子供にサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・

だけど、
今では、格段にサッカーが上手くなり
チームメイトやコーチから少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
ゴールやアシストを決めたり、
ドリブルで相手をぶち抜けるようになってきました。

なぜそんなにも激的な変化があったのか?

それは、
子供にやる気を出させる方法やサッカーの練習のコツを知って
それを実践したからでした。

もしその方法に出会ってなければ
もしかして今頃、
子供はサッカーを辞めていた
と思います。

また僕たちの今までの出来事の中には
ブログには書けないくらいの
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、

あまりブログで書くとチームバレしちゃうため
表立って書けない話もあります。

だけど、
絶対に同じような境遇の子供達はたくさんいるので
そんな辛いことはもう無くしたい。

だからこそ、
沢山の人に知って欲しい
と思ってます。

また、
僕自身がそうであったように
補欠の子供、補欠の保護者は本当に立場が弱いです。

言いたいことも言えず、
誰かに話す事も相談することも出来ません。

なぜなら
『あなたの子供がサッカーが下手だから悪いんでしょ』

相談してもそう言って突き放されるだけだからです。

そういった僕と同じような悩みを持つあなたと一緒に
情報を共有し
子供達にとって何のプラスもない補欠制度を無くしたい!

そう考えて
僕はより深い話が出来るように
情報を共有できるように
メルマガを発信しています。

登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。

       登録はこちらから
            ↓   ↓   ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事