補欠制度に反対すると我が子がレギュラーで試合出場時間が短くなっても良いの?って質問が来たんだけどどうも、トモです。

今回は、ブログのタイトル通りの話なんだけど、
補欠制度撲滅を訴えていると、
たまにこんな意見というか質問が来ます。

『補欠制度に反対してるけど、
もし仮にあなたの子供がレギュラーになった時に
試合出場時間が短くなっても補欠制度に反対って言えるの?』

って。




この質問に関して
僕は根本から考え方が違うなー

ってすごく驚く。

なぜなら・・・

ってことで僕の考えを話していこうと思う。

スポンサードリンク



レギュラーの出場時間が減るって言うけどさ

そもそもね、これ、
僕は絶対的に根本的な考えが違うと思っていて、
試合の出場時間が減るって考えがおかしい。

なぜなら、
これってレギュラーを基準に考えてますよね?

だけど、
本来は、全員の出場時間を基準として考えるべきだ
と僕は思ってる。


例えば、
チームに子供が16人いるなら
そもそも出場時間は
前後半で考えるなら、
前半全部出れる子供が8人
後半全部に出場できる子供が8人


なので、
もしチームに子供が32人いれば
1人が出られる出場時間は
4分の1、つまり前半の半分か、後半の半分になるってことです。




え?そんな短い時間じゃ練習にもならないよ!

って思いますか?


だけど、それって
補欠の子供ってほぼ毎回そんな感じですよ!

ってか場合によっては
もっと試合に出れてない。


そんなの練習にならない!
って思うなら、
なぜその気持ちを
補欠の子供には向けてあげないのですか?

ってことを言いたいのです。

スポンサードリンク



だけど、それでも

やっぱり4分の1しか出場できないのは
ちょっと厳しいよー
練習にならないよー
って言うなら、

それは、チームの運営自体がおかしい。


そもそも全員が試合にたくさん出れないほどの子供たちを受けるのが間違っている。


それなら
・2チームで試合にエントリーするか
・全員がそれなりの時間出場できるように人数を減らすか
・交代制で今回の試合はこの子供たちを、次回の試合をあの子供たちに
って感じで分けるか

いずれかをチームの運営側は考えるべきだと思う。


で、ちょっと話はズレてきたけど、

僕が言いたいのは、

サッカーの試合出場時間は、
レギュラーだけのもんじゃないってことです!


あくまでも
本来補欠の子供たちが出ていたであろう試合時間を
レギュラーの子供たちが奪っているってことです。


僕はこの考え方です。

じゃないとおかしいでしょ?

だって、
月謝も同じだけ払って
練習も同じだけ頑張っている。

なのに、
試合には出れないってどう言うことなの?

そもそも
エントリー代金が必要ない試合に関しては
毎月の月謝にサッカーを習う料金として含まれているはずだし、
別途エントリー代金が必要な大会なら
補欠の子供たちも参加費を支払っています。





だったら
当然、補欠の子供たちも
レギュラーの子供と等しくサッカーの試合に出場できる権利はあるはずです。


それを
・勝つために
とか
・努力している子供が可哀想
とか
・勝ちたいと思っている子供たちが可哀想
とか

色々と理由を出してくるけど、

一番可哀想なのは、
練習にも参加しているのに
お金も同じだけ払っているのに
週末の時間を使って試合に参加しているのに

試合に出してもらえない補欠の子供たちですからね!


勝つために仕方ないとか本当に意味がわからない。

勝ちたいなら
全員を使って勝つ戦略を練るのが
コーチの仕事でしょ
って思うのです。


おっと、補欠制度撲滅の話になってきたので

スポンサードリンク



話を出場時間に戻すけど。

なので、
そもそもこの
『もしあなたの子供がレギュラーになった時、
出場時間が補欠の子供を出すことで減ったとしても良いの?』
って質問は本当にナンセンスだと思うのです。


元々は
補欠の子供たちが出るための時間を奪っているだけですからね。


というか、もう本当に
そろそろ子供たちのことを考えたスポーツ環境を作りませんか?

試合に出れないことが普通ですか?
下手なのが悪いのですか?


もっと子供たちが楽しめるスポーツ環境を作っていきませんか?


あ、最後に一つだけ。


この話をすると、
勝つことを諦めている!
みたいなことを言う人もいるけど、

別に、
勝つことを諦めているわけでも目指してないわけでもないですよ。


チームの子供たちみんなで
勝ちを目指しましょう!
ってことです。

試合に出れない子供まで作って
勝っても意味ないよ
ってことを言いたいだけです。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから




※このメルマガで紹介していることは 僕と僕の子供が実際に試した結果 効果があった方法です。
スポンサーリンク
運動音痴で補欠だった子供でもサッカーの試合に出て活躍できるようになった方法とは?

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・補欠の愚痴を話すところが無い!
・子供が全然サッカーの自主練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供に何から教えて良いか分からない

そんなことで悩んでいませんか?

僕も同じような問題で悩んできた一人です。

試合に出たいと悔しがる息子。

だけど、
全然、自主練をしない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴

子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。

本当に辛くなって

このまま子供にサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・

だけど、
今では、格段にサッカーが上手くなり
チームメイトやコーチから少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
ゴールやアシストを決めたり、
ドリブルで相手をぶち抜けるようになってきました。

なぜそんなにも激的な変化があったのか?

それは、
子供にやる気を出させる方法やサッカーの練習のコツを知って
それを実践したからでした。

もしその方法に出会ってなければ
もしかして今頃、
子供はサッカーを辞めていた
と思います。

また僕たちの今までの出来事の中には
ブログには書けないくらいの
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、

あまりブログで書くとチームバレしちゃうため
表立って書けない話もあります。

だけど、
絶対に同じような境遇の子供達はたくさんいるので
そんな辛いことはもう無くしたい。

だからこそ、
沢山の人に知って欲しい
と思ってます。

また、
僕自身がそうであったように
補欠の子供、補欠の保護者は本当に立場が弱いです。

言いたいことも言えず、
誰かに話す事も相談することも出来ません。

なぜなら
『あなたの子供がサッカーが下手だから悪いんでしょ』

相談してもそう言って突き放されるだけだからです。

そういった僕と同じような悩みを持つあなたと一緒に
情報を共有し
子供達にとって何のプラスもない補欠制度を無くしたい!

そう考えて
僕はより深い話が出来るように
情報を共有できるように
メルマガを発信しています。

登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。

       登録はこちらから
            ↓   ↓   ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事