サッカーでいつもベンチの子供の親が本音で語る物語

カズや中村俊輔にサインをもらいに横浜FCの公開練習場に行ってみたらトラブルと感謝しかなかった話

この記事は9分で読めます

カズや中村俊輔にサインをもらいに横浜FCの公開練習場に行ってみたらトラブルと感謝しかなかった話まだかーまだかー
本当にカズとか中村俊輔とか来るんかよ?

と炎天下のグランドの隅で待つこと30分以上。。。


不安と焦りしかなくなってきて・・・

だけどそんな不安もピークなってきた時


ついに

彼らは現れたんだ・・・


ってことで、
どうも、トモです。


今回は、横浜まで横浜FCの公開練習場へ
カズや中村俊輔、そして松井大輔のサインをもらいに行ってきた話を書こうかなと。


そもそも
僕がJリーグのプロチームの公開練習を見に行く理由は、

ハッキリ言って、
子供にもっとサッカーを好きになってもらいたいから。


プロのサッカー選手やプレーを間近で見ることで

自分もあーなりたい!
とか
もっと頑張ろう
って思ってくれたらいいなと。


無理やり練習させるより
子供がサッカーのことをもっともっと好きになって
自主的に練習するようになったら良いな
って考えて。


僕の子供は
チームでは補欠なので、
辛いことも多いと思うけど、
それでもサッカーのことがちょっとでも好きになってくれたら
そんな願いも含んでる。


が、

ですよ、

今回の横浜FCの公開練習の見学に関してだけは、
僕の欲望も含まれてる。




それは、
僕がただ単に
キングカズこと三浦知良選手や中村俊輔選手を見たい!
目の前で、直に観たい!

って願望が超あった。


だってですよ、
あのキングカズですよ。中村俊輔ですよ。


僕のようなアラフォー世代にとっては
本当にまさしく生きる伝説!


憧れの選手でしかなかったあのキングカズが見れる
しかも、もしかしてサイン貰ったり、
一緒に写真が撮れるかも?

なんて思うと、
そりゃー行きたくなるってもんでしょう


子供よりも僕の方が興奮、食い気味ってもんですよw


だって、
子供なんてカズや中村俊輔の名前は知っていても
プレーとかほとんど見たことないし、
ほとんど誰それ?
って感じだからね。


ってことで、
今回の横浜FCの公開練習の見学に関しては
僕の気持の方が強いと思うけど
まぁ子供も行ってみたいというので一緒に行ってきたよ。


ってことで、
前置きが相当長くなったけど

横浜FCの公開練習に行って
はたしてカズに会えたのか?
中村俊輔にサインは貰えたのか?
ってことなどについて書いていこうかなと。


意外とね、
そうなん???

って、事前に知っておかないと不安になることが沢山あったので
もし横浜FCの公開練習を見に行く予定があるなら
この記事を読んでおけば安心して見学に行けますよー

ってことで始まり始まりー

スポンサードリンク



15時30分公開練習の開始のはずが・・・


いきなり30分以上遅れて開始するという
始めからのアクシデント

しかもこれって
アナウンスとかないのよ。

全く誰からも何も言われないから


今日って公開練習の日だよね???


って、
ずっと不安の中待ってた。


ちなみに、
公開練習場での撮影は禁止されているので
画像は無いんだけど、

僕は子供の夏休みに合わせて
8月に行ったんだけど


公開練習の見学に来ていたのは
大体80人くらいかな?


これが多いのか少ないのかはよく分からんが、
まぁ僕としては混みもせずって感じで
ちょうど良かった。


あと、
こんだけ人がおるなら練習中止とかないやろー
ってちょっと安心。


で、セミがミンミン鳴いている炎天下の中
待つこと30分以上。


スポンサードリンク



カズのWC選外と勝利至上主義


ついについに現れた!

おおー
カズだーカズだー


やっぱり僕ら世代で
カズは特別。


あのカズが目の前でボール蹴ってるよ

と、なぜか異常に感動。


ドーハの悲劇、ジョホールバルの奇跡、
そして、忘れもしない
フランスワールドカップ直前のメンバー選外


イヤーあの時は
本当に岡ちゃんを恨んだね。




って言うか、
僕はいまだに
あの時は、やっぱりカズを選んでおくべきだったと思う。


勝つためには調子の悪かったカズを外すという
岡ちゃんの選択肢は正しかったのかもだけど、


だけどさー
それでワールドカップ勝てたのか?
ってことを言いたい。



もちろん
結果論だよ。


だけどさー
結局、1勝も出来なかったやん。


それなら、
カズを連れていくべきだったと思う。



それほど、カズは日本サッカー界にとって宝であり
どれほど貢献してきたと思ってんだ?

って話だ。


もちろんプロの世界だからこそ
結果重視なのは仕方ない。


勝利至上主義なんだろうけど、
だけどさ、
あの時、初めて日本がワールドカップ本大会出場を決めたとき、
カズを選んで、仮に負けたとしても
誰が文句を言うんだ?
って話。




勝つために、最善の選手を選んだのかもしれんけど、
それこそ本当に勝利至上主義の最たるもので。。。


まぁプロなんだから仕方ないんだけど、
そこは、
温情と言えば、カズに失礼になるけどさ
だけど、
あれだけ日本サッカーの発展に影響を与えた
第一線で頑張ってきた人を落とすかね?


絶対に
カズがいなきゃ、
日本はフランスワールドカップに出れてないで!


そこ忘れちゃいかんのじゃね?
日本人として
義理と人情欠いちゃいかんのじゃね?
って思う。


もちろん、何度も言うけど
プロだから仕方ないと思っているところはあるけど、
だけど、
心情的にやっぱり悲しい。


目の前なんだぜ?
あとは、本大会で試合するだけなんだぜ
そんな時、
落選・・・って。


悲劇過ぎんだろ。

常人なら耐えれないよ、メンタル。




だけど、
それでも今もプレーしてくれているカズは本当に凄い。



このカズのメンタル、精神力が
少しでも子供に、なんか、どっか影響を与えてくれたらいいな
って思う。



そんな思いもあって
横浜FCの公開練習に子供を連れてきたんだけど。


と、話がめっちゃ逸れてきたけど、
まぁそれほどカズに対する思いがあるってことw


しつこいけど、
やっぱりありますよね?
カズに対する特別な思いって。

語りつくせんわ、これだけじゃw


スポンサードリンク



で、松井大輔が登場。



おおー松井大輔ー

めっちゃかっけーやん。


あれ?だけど、
俊輔は?中村俊輔はどこ?



もしかして・・・

一抹の不安がよぎる

来ないのかも・・・



そんな不安の中、待っていると


出てきたー
俊輔ー、中村俊輔ー

ってことで
僕のお目当ての
カズ、松井大輔、中村俊輔が総ぞろい



でね、練習観てたけど、
やっぱり中村俊輔は別格に上手いね。

特にトラップがヤバい。

ホンマに正確。
超正確。簡単にピタッと止める。

こんなトラップなら何時間でも見れるわ


って思っていた矢先・・・


えーこれからは非公開の練習になるので
見学者はご退席ください。。。


えーーー
えーーーー
マジか?マジで?


ってことで、
30分くらい練習を見ただけで
練習場から退席を余儀なくされちゃった。



まぁ
試合も近いしね。


公開練習の日でもこうやって非公開の練習もあるので
その辺の覚悟は必要みたい。。。

まぁだけど悔しいっちゃ悔しい。
せっかく関西から来たのになー

ってことで、


スポンサードリンク



ファンサービスエリアでまた待つこと30分以上


空は曇ってきたし、雨降りそうだし。

もう早く終わってくれよー
と祈るばかり。。。


ファンサービスエリア内で待てって言うけどさ・・・

キャパオーバーしてて
入れなかった・・・(;’∀’)


これねーめっちゃ焦るよ
だって、横浜まで来て
選手と写真撮れないとかサイン貰えないとか
悲劇の何物でもない。


どうしよう?どうしよ?
ってめっちゃ焦った。


エリア外で待つ人もおったんで
『ここでも大丈夫ですかね?』

って聞いても
『私たちも初めてで分からないんですよねー』

って返答。


イヤーこういうことに関しては
本当に、スタッフが説明して欲しいよな。
忙しいのかもだけど
めっちゃ不安になるからさー




でね、どうしようか迷ったんだけど、

絶対に絶対にカズのサイン欲しかったから

ファンサービスエリアのちょっとした隙間に、
お願いして他のお客さんたちの間に入れてもらったんだけど。


なんとか確保。
安心って思ったけど、

やっぱりどう考えても狭いし
選手が来た時、
こんなんでサイン貰えるのか?
って思うほどの隙間しかなくて

しかも
柵が高くて子供の手が届くか超微妙。。。




本来は、子供用にと、
柵のない場所も作ってくれてあるんだけど
そこはすでに満員で。。。



でも仕方ない。。。
と、待つこと30分くらい。

雨降りそうだし、早く来て欲しいなー
と子供とうだうだしながら待っていると、


来たー、選手来たー


ってことで、
順番を待ってると。。。


スポンサードリンク



どうやらチームによってファンサービスの方法は異なるようだ?


あれ?通り過ぎていったで・・・


なんで?なんで?


そう、ガンバ大阪の時は、
選手が並んでいる僕たちのところに来て
順番にサインしてくれたのよ。


だけど、
横浜FCの場合は、
声をかけて呼び止めないと、スルーされちゃうのです!


たまたまこの時がそうなのかは
分かんないけど、
何人もの選手がこんな感じで目の前を通り過ぎて行ったので
きっとそんなシステムだと思う。



だから、
大きな声で選手の名前を呼ばないとあかん


だけど、
ここで超大問題が発生!


す、すまん、
カズ、中村俊輔、松井大輔以外の
横浜FCの選手の名前
ほとんど知らん・・・



やっべー、どうしよ。。。

ってことで悩んだけど、

とりま、
大きな声で、


『こっちもお願いしまーす!』

って、声をかけて何とか難を逃れた。


ほんとうにね、
すまんね。。。

今度から名前覚えとくね。。。


でね、ちょっと話が前後するんだけど


お目当ての松井大輔選手が早々に来たのよ!


で、順番で来てくれるんだろうなー
って思ってたら、




まさかの素通り・・・




おいおい、ちょっと待ってくれよ
と。


ま、松井大輔選手~

『サインお願いしまーす!』

と、お願い。


そしたら、
戻ってきてくれたw




ふう、焦ったぜ。
だけど、焦りからから手が震える。

僕は子供のユニフォームにサインを書いてもらいたかったので
白のサインペンを渡した。


だ、だけど、
ここでもハプニング発生!

な、なんと事前に確認したはずなのに
色が薄ーい

な、なんてこった。。。


だけど、
松井選手は、ちょっと戸惑いながらも
なんとかサインを書いてくれた。


あ、ありがとう、松井選手!


んで、
子供はサインを色紙に書いてもらった。




だけど、
やっぱりファンサービスエリアが狭いので、
ちょっと子供もやりづらそう

どうしよ、どうしよ
って気だけが焦る、、、


で、数人の横浜FCの選手が来て
そのたびに
名前が分からんから

『サインお願いしまーす!』

と声をかけて書いてもらう。



そして、ついに来たよ!
中村俊輔---



うぉーーーー
って感じ。

周りもちょっと興奮状態。


異様な熱気。


だけど、
お付きのスタッフさんから意外な一言。


『中村選手は写真のみでお願いしまーす』

と。


え?サインダメなの?
子供のユニフォームに
カズ、中村俊輔、松井大輔の3人のサイン書いてもらう予定だったのに。。。



ってことで、
序盤でいきなり出ばなをくじかれた。


だけど、
ツーショット写真には快く応じてくれて
こんな感じで記念の一枚が取れました。



でもでも、
なんか嫌だ。この柵が邪魔!

ってことで、
ファンサービスエリア外でもサインとか貰えているかを凝視すると


おおーイケてるやん!


ってことで、


あっち行こうぜ!
ってことで、
子供の手を引っ張りファンサービスエリア外へ移動。


柵もないし、すげー近くで選手が見れる
うん、こっちに移動して良かったぜ。

スタッフさんからも注意もなかった。
そりゃー柵の中に入れないほど人がいるんだから
それはしゃーないでしょ
って感じなのかな。


で、
いろんな選手とツーショット。










そして、ついについにだよ、

あのキングカズが来たんだよ!


うぉーーーー
カズーーー



子供より僕の方が超興奮。
なんか知らんけど、手が震える。
どうしよ、どうしよ、なんかしゃべりたい。


って思っていたら、

『カズ選手には、サインのみでお願いしまーす』
と、スタッフさん。


勝手に写真を撮るのは良いけど、
ツーショット写真はダメよってことらしい。



な、なんでや?
って思ったけど、仕方ない。。。


で、カズに子供のユニを差し出し、
今度は、黒のサインペンを出した。


そしたら、
カズが

『そっち、ちょっと引っ張ってください』

と、


うぉー、俺、カズとしゃべったぜー
と、超興奮。

なんだろ、手めっちゃ震えるし、

もうなんて言うの?どうしていいか分かんないって感じ。


で、
『応援してます!頑張ってください!』

って言うと、

『はい、ありがとう』

って、またまたカズとしゃべっちゃった。


いや、それ、あいさつやん、しゃべってないやん!
って思うかもだけど、


いや、会話だから!誰が何と言っても会話だから!
僕はカズと話したから!
誰にあっても、僕はカズと話したことあるって言うから!
と、硬く心に決めてるからw


で、子供は
カズに頭ポンポンされた



えーーーーー
めっちゃ羨ましいやん!
萌え萌えやんか!


なんでや?なんで子供だけ!
僕にもしてくれよー

って、かなりジェラシー。


で、子供の頭に
『カズに頭ポンポンされてたなー』

って言いながら頭触ると、

『触らないで!せっかくカズに触ってもらったのに無くなるやん』

と、ご立腹。。。(;’∀’)


え、いや、あの、気持ちはわかるけど、
さっきまで、
『カズって誰?』って感じやったやんか。。。


何?その変わりよう。。。


まぁそれでも
子供が喜んでくれたらそれでいいんだけどね。




ってことで、
とりま、アクシデントだらけだったけど
目的の3人には会えた。

でね、


スポンサードリンク



横浜FCのファンサービスを体験して


ってことだけど、

いやーもう本当にフレンドリーだった。


感謝しかない。

もちろん失礼な話J2ということもあって
余計に親切にファンを大切にしてくれているんだろうなって思う所もあるけど、

それでも、
やっぱり選手みんなスッゲー親切だし
優しかった。


中には
子供を抱っこして自撮りしてくれた選手もいたし。


それが後に
やべっちFC見てたら、

斉藤 光毅選手だと判明。


リフティングの宿題で登場してた。



いや、ほんま、ごめん。

そんなスゲー選手だったとは
後で調べて分かった。。。。


このスリーショットが
将来、家宝になることを祈ってます!


でね、
やっぱりカズがいるからなのか

本当にファンに対する対応もプロだなって思った。


流れ作業でサインするだけでなく、
中にはファンと話し込んでいる選手もいた。


気さくに写真撮影に応じてくれて
肩に手を置いてくれたり、
写真が取れやすいようにしゃがんでくれたり。


こんなんされたら
好きになるやろー!

って言いたいw


いやー、僕は関西在住なので
横浜FCの試合を会場まで見に行くことは出来ないけど、

DAZNとかで見る機会があれば
絶対に応援するよ!


って気持ちでいっぱいになった。


やっぱり
こういうのって大事だなって思う。


ファンあってのプロ。

これは忘れちゃアカンと思う。


流れ作業でサインだけしとけばいいんだろう
的なことだと、

逆にファンは離れちゃうよ。


どうせなら、
ファンが期待する以上の斜め上の対応して
もっと好きにならしてくれた方が
よりファンになるってもんだよなー

と、横浜FCから学ばしてもらいました。


そして、
本当に感謝でいっぱいです。

サイン貰えなかった、写真だけ


そんな制限はあったけど、
それでもわざわざ関西から
横浜FCの公開練習を見るためだけに1泊延長した甲斐があったってもんです。


本当、後悔とか全然なくて
子供もめっちゃ喜んでいたし

横浜FCの選手と撮った写真を見ながら
子供と横浜FCのHP見ながら

選手の名前覚えようとしてますw


スポンサードリンク



ってことで、まとめだけど


最初は、

カズ、中村俊輔、松井大輔のみが目当てだったけど
横浜FCの公開練習を見にいって


横浜FCのみんなが大好きになった。

絶対、絶対、J1に上がって

ぜひ、関西でガンバ大阪やセレッソ大阪と試合して欲しい。


その時は、
横浜FCを応援するよー


本当にありがとうー


ってことで、


横浜FCの公開練習の注意点をまとめると

・時間が遅れることもある
・途中で非公開練習になることもある
・練習中は、撮影禁止
・ファンサービスエリア内に入れないほど、人がいる時は
エリア外でもファンサービスを受けることが出来た【毎回かは不明だけど】
・選手によっては、サインのみ、撮影のみという縛りがあることもある。
※他のブログとか見てると、カズとツーショットを撮っているのもあるので
その日によって違うかもです
・選手はみんなフレンドリー
・順番通りに来てくれるわけじゃないので、声を出して呼ばないと来てくれないこともあるので注意


ってことです。


ちなみに
横浜FCの公開練習場への行き方は
こちらのブログで書いてるので合わせて読んでください

横浜FCの中村俊輔やカズを見るためにサインをもらうために公開練習場への行き方を書いておくわ


ということで、
気づけばめっちゃ長くなったけど、
本当に横浜FCの選手の皆さん


ありがとうございました。


名前も知らなくて本当に失礼だったと思うけど、
それでも親切に心優しく対応してくれて
本当に本当にありがとう。




きっと
子供にもなにか届いたはず。

今日も子供が補欠でも、試合に出してもらえなくても
元気に楽しくサッカーボールを蹴っているのは
あなたたちのおかげです。


これからも
勇気と元気を僕たちに届けてください。

そして、
絶対にJ1に戻ってきてね。

--------------------------------------------------------------------------------

・子供が補欠でサッカーの試合に出してもらえない!
・子供が全然サッカーの練習しない
・このまま子供にサッカーを続けさせても良いの?
・今下手くそでも、いずれ上手くなるのかな?
・親がサッカー経験者じゃないので子供にどう教えて良いか分からない



そんなことで悩んでいませんか?


僕も同じようなことで悩んできた一人です。

レギュラーになれないのに
全然練習しない息子。

お世辞とは言えないくらいの運動音痴


子供に当たることもあったり
大声で怒鳴り散らすこともありました。


本当に辛くなって

このままサッカーを続けさせても
家族みんな辛いだけじゃないか!
と思って、
何度子供にサッカーを辞めさせようとしたことか・・・


だけど、
今では少しずつ認められ
サッカーの試合にも出られるようになり、
活躍もするようになってきました。

リフティングも176回出来るようになりました。


ブログには書けない
いろんな辛かった出来事、悲しかった出来事

特にレギュラーの親との確執や
レギュラーの子供から言われた心無い一言
などなど、


あまりブログで書くとバレちゃうとダメなので
メルマガでしか書かない話もあります。


その他にも
運動音痴でダメダメだった僕の子供が
サッカーが上手になった方法論や
思考法、
高校サッカーで全国大会に何度も出場した選手に教えてもらった

本当に大事なサッカーの練習のコツなどを
メルマガでは紹介しています。


登録はもちろん無料です。

僕のメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

面白そうだなー
って思われたぜひお気軽に読んでみてください。


登録はこちらから


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

ブログ更新情報や

ブログでは書けない
サッカーの補欠の悩みや
テクニック上達法などを
メルマガで紹介しています。

⇒メルマガ登録はこちらから

管理人

20141023_132631

サッカーの試合で毎回補欠の子供を持つ
トモです。

子供がいつもベンチだと親としては凹みますよね。
どうすれば子供がレギュラーになれるのか?
どうすれば子供がサッカーを楽しめるのか?
そんな時、親はどうすれば良いのか?
そして、
元凶である補欠撲滅を目指し活動内容
などについて
経験談を書いてます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

役に立ったらポチッと押してください


少年サッカーランキング

おかげ様で、ブログランキング1位になりました!

Twitter始めました!

サッカーでの気づきや

補欠撲滅に向かって

日々つぶやいています。

フォローやDMもお気軽におねげーします^^

RETURN TOP